【おすすめ10選】知多半島の日帰り温泉まとめ!貸切露天風呂から海鮮料理が楽しめる温泉まで

あそびのジャンル
スーパー銭湯・健康ランド
日帰り温泉 その他
タグ

知多には本格的な温泉を楽しめるスポットが多数存在します。その種類は伊勢湾が一望できる「貸切露天風呂」から伝統的なたこつぼ風呂まで様々。今回はその中でも特におすすめの知多の温浴施設10つ厳選してご紹介します。週末に日頃の疲れを癒やしに訪れてみてはいかがでしょうか。

1.名物「蛸壺風呂」で茹でタコ気分になれる「日間賀島 いすず館」

「日間賀島 いすず館」といえば名物の「蛸壺風呂」。伝統工芸士・前川賢吾氏による地元ならではの常滑焼を使ったどっしりとした佇まいが印象的です。男女それぞれ大浴場「海人の湯」「海女の湯」ともに設置してあり、日間賀島名物のタコと蛸壺が描かれています。なお、紅白の常滑焼に描かれたタコはそれぞれ表情が異なっています。ほかにも内風呂、露天風呂が用意されており、露天風呂からは波音や潮風を感じながらゆったりとくつろぐことができます。

なお、お風呂で癒されたあとは日間賀島名物の海鮮に舌鼓。もちろんタコ料理も揃っており一番人気はタコシャブ。日間賀島は別名「タコの島」と呼ばれているほど良質なタコが獲れるエリアとしても有名。通年で味わえる部分も嬉しいところ。また、フグの漁獲量ナンバー1の愛知県ならではのフグ料理もおすすめ。日帰りプランは海鮮づくしのランチと入浴がセットになった「海幸スタンダートプラン」(6,600円)などを用意しています。

2.伊勢湾を望むオーシャンビューを温泉に入りながら堪能「グランドホテル山海館」

南知多では珍しい無色透明の天然温泉が楽しめる「グランドホテル山海館」。地下約1,300mから組み上げる源泉を利用しています。塩分濃度が高くゆっくり浸かることで身体の芯からポカポカに仕上がるのが特徴です。もちろんお肌もツルツル&つやつやになるとのこと。またギリシャ風露天風呂「アルテミス」「アポロの泉」、展望大浴場「吉祥の湯」「金剛の湯」、全ての浴槽から伊勢湾を一望できるオーシャンビューもポイント。

特に日が沈む直前の伊勢湾を見ながらの入浴がおすすめです。なお、展望露天風呂客室「潮騒」なども用意しています。泉質はナトリウム塩化物強塩質、神経痛、慢性婦人病、慢性皮膚病などにこうかがあるとされています。日帰り温泉利用の場合は11時から午後9時まで。

また同館では伊勢湾の海の幸と知多半島の山の幸をふんだんに使ったコースメニューが味わえます。「山海の幸御膳」は知多のブランド牛・知多牛を美浜の塩やさわび醤油で堪能。「お造り御膳」は伊勢海老とアワビをはじめ市場に出回らない高級魚なども味わえます。ぜひ温泉とセットで味わって。

3.医科学温泉トロンの湯で体をほぐして健康に「いいね!ホテルレシーア南知多」

全室オーシャンビューが自慢の「いいね!ホテルレシーア南知多」では医科学温泉「トロンの湯」が楽しめます。「トロンの湯」では人口のラジウム温浴水を採用、トリウム系列の鉱物から出る放射線を含んでおり、うつや統合失調症などの精神、神経疾患や、生活習慣などから生じる体の悩みに効果が期待できます。

天然のラジウム温泉と異なり不純物を一切含んでいないため短時間の入浴で体の芯から温まるなど、さまざまな効果も。「山海海水浴場」の目の前にあるので、海水浴を楽しんだ後のちょっとした休憩に訪れるのもオススメです。また、本物の酒樽を利用した「酒樽露天風呂」では、お酒の染み込んだ樽の中でゆったり気分に。

なお、「月替わり懐石」もリピーターが出るほどの人気。活きアワビを使ったメニューから旬の食材がふんだんに使われたメニューにほかほかの釜飯などを頬張れば旅の思い出もさらに素敵なものとなりそうです。

チケットの購入はこちら

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS