コスモプラネタリウム渋谷 デートで気になる混雑情報や料金を徹底紹介!

あそびのジャンル
タグ

渋谷駅から徒歩約5分の場所に位置する「渋谷区文化総合センター大和田」。その12階には不思議な巨大球体が鎮座しています。実はこれ、プラネタリウムなんです!渋谷という都会のど真ん中で、満天の星空に出会える「コスモプラネタリウム渋谷」の魅力をご紹介します。

コスモプラネタリウム渋谷とは?

コスモプラネタリウム渋谷は、JR渋谷駅から徒歩約5分の場所にある「渋谷区文化総合センター大和田」の12階に位置するプラネタリウムです。

ドームの直径は17mあり、広々として開放感ある空間に、一般恒星約15,000個、天の川約250,000個の星空が広がります。

投影機は自然な星空を追求して作られた、コニカミノルタプラネタリウム製の光学式プラネタリウム「ジェミニスターⅢ」を完備。

そして太陽系の天体や銀河系の星々を、まるで宇宙飛行しているかのような視点で楽しむ事ができる全天周デジタル式プラネタリウムも備わっています。

上映番組は宇宙の秘密に迫る本格的な科学番組をはじめ、子供連れの方に嬉しいファミリー向け番組、星空を眺めながらリラックスできるヒーリング番組など多岐にわたります。

蘇る五島プラネタリウム

現在渋谷ヒカリエが渋谷の新たなランドマークとして親しまれていますが、このヒカリエが建てられる以前は、同じ場所に「東急文化会館」という文化施設がありました。

東急文化会館の目玉はなんといってもプラネタリウム。屋上にあった「天文博物館五島プラネタリウム」は、多くの人に愛される文化施設として、40年以上に渡り渋谷の人気施設として人々の生活に寄り添ってきました。しかし、2001年3月に惜しまれつつも閉館。

その後、五島プラネタリウムの投影機は、渋谷区文化総合センター大和田の2階に展示されています。また五島プラネタリウムの名物解説員だった村松修さんが、コスモプラネタリウム渋谷でも解説員に就任。

コスモプラネタリウム渋谷は、今は無くなってしまった五島プラネタリウムの面影を感じられるスポットでもあるのです。

コスモプラネタリウム渋谷の座席について

コスモプラネタリウム渋谷の座席数は全部で120席。座席同士のスペースにはゆとりがあり、全ての座席がリクライニングチェアになっているので、寝転がるような姿勢でゆったりと星空の旅を楽しむ事ができます。

カップルシートはある?

 

コスモプラネタリウム渋谷は、その立地からデートスポットとしても人気のあるプラネタリウムです。そしてプラネタリウムデートの際に気になるのが、カップルシートの有無。コスモプラネタリウム渋谷には、明確にカップルシートと銘打たれてはいないものの、2人でゆったりと座ることの出来るシートがいくつかあります。

その中でも特におすすめなのが、固定席最後列のシートです。この1席のみ両側に座席がないので、周囲を気にすること無く大切な人とのひと時を過ごすことができますよ。

座席の予約はできる?

コスモプラネタリウム渋谷は全席自由席です。そのため事前に座席の予約をすることはできません。より良い席でプラネタリウムを楽しみたい方は、早めに入場列に並ぶことをおすすめします。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS