【徹底解説】勝浦ホテル三日月 スパドーム・アクアパレスの魅力とは!基本情報から見どころまで

あそびのジャンル
タグ

千葉県勝浦市にある「勝浦ホテル三日月 スパドーム・アクアパレス」は、地元の新鮮な海の幸が堪能でき、太平洋を一望できる絶景露天風呂もあります。中でも、スパドーム・アクアパレスが話題を呼び、家族連れやカップル、友達同士みんなが楽しめる施設です。
また、周辺にはサーファーにも人気の勝浦中央海水浴場や、季節ごとの魚たちの姿や海底の様子を見ることができる勝浦海中公園などがあり、観光スポットとしても人気です。ここでは勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスの魅力についてご紹介します。

勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスとは

「勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレス」は、千葉県の南房総の海沿いに位置するリゾートホテルです。都心からもほど近く、新鮮な地元産の魚介類を味わえるバイキングや南房総勝浦の絶景を楽しめる天然温泉、広々とした屋内スパや夏季限定の屋外スパも楽しめる人気の宿泊施設です。温泉の他に、ゲルマニウム温浴やエステルームも完備されており、日頃の疲れを癒したい人にもおすすめです。

施設はレジャー目的だけでなく、日帰りでの会議室の利用もできます。他にも、ゲームセンターやカラオケルームなどの娯楽施設もあり、幅広い用途で利用が可能です。また、犬専用ホテル「ペットワンダーホテル」も併設していますので、飼い犬と一緒に旅行したい人にも最適です。

スパドーム・アクアパレス

スパドーム・アクアパレスは、屋内スパと屋外スパ(夏季限定)の両方が楽しめる絶景スパです。屋内スパは1周100mの水流浴プールを始め、浅めの浴槽にゆったりと横たわることで血液やリンパの流れを促進する「シェスタベッド」や、浮力が強いため体が軽く感じられてリラックス効果が得られる「ドリームバス」、マイナスイオンの働きによって美しいつや肌を作る「塩サウナ」など約19種類のスパが楽しめます。また、大人から子供まで1年中楽しめるのも屋内スパの魅力です。

一方、屋外スパは夏季限定の営業ですが、地上8階から眺める見渡す限りの青い海と白い砂浜、勝浦の漁港の風景など感動の絶景が味わえます。さらに、泡の噴射によって発生する浮力が全身を重力から解き放ち、体の新陳代謝を高める効果がある「バイブラバス」や、女性に嬉しい湯上がりの美肌効果が期待できる日本酒を加えた湯舟「酒の湯」、自然石を使い、庭園風に仕上げた回遊式の岩風呂「岩の湯」など約10種類のスパが楽しめます。

スパには、エステルームカナロアとゲルマニウム温浴、岩盤浴も併設されています。エステルームカナロアでは波の音を聞きながら、リラックス気分でハワイアンマッサージ「ロミロミ」を始めとした様々なマッサージが受けられます。加えて、エステルーム内にあるゲルマニウム温浴では、20分で有酸素運動120分相当のカロリー消費や発汗作用があり、美容と健康に効果絶大です。冷え切った体を温め、肩こりや腰痛、疲労回復などにもよく効きます。これは、心臓に負担をかけないので、高齢の方や運動の苦手な方にも最適です。そして、岩盤浴は遠赤外線を発することで知られている神黒石(ブラックシリカ)を温め、その上に浴衣で横たわることにより、汗で体内に蓄積された有害物質を排出する効果があります。

天然温泉

地上40mより南房総勝浦の雄大な景色と太平洋を一望でき、かつお肌に優しい天然湯の展望温泉があります。「殿方の湯」と「ご婦人の湯」に分かれ、どちらも窓からの景色は最高の眺めです。ご婦人の湯にはパウダールームや脱衣所、お休み処も併設されています。眼前に広がる大海原は開放感あふれ、温かい湯が心と体を癒し、リラックスできる空間を演出しています。泉質は炭酸水素塩温泉で、神経痛や関節痛、うちみ、きりきず、冷え性、慢性婦人病などに効果があります。

また、館内の目玉として1億5千万円の超豪華な純金を使ったお風呂「金無垢開運の湯」があります。これは見るだけでも一見の価値あり、かなりインパクト大のお風呂です。話のタネに一度入ってみるのも面白いかもしれません。なお、温泉でほてった体を覚ますなら、展望湯上りラウンジ大観がおすすめです。ここでは、絶景を眺めつつ、ゆったりとした時間を過ごせます。夜には漁火がきらめき、幻想的な風景を味わうことが可能です。

客室

客室の総数は全部で177室です。そのうち基準室が148室、特別室が29室あります。ちなみに「基準室」とは、6畳の和室とツインベッドが付いた洋室の標準タイプのお部屋です。シンプルですが機能的で、どのお部屋からの眺めも非常によく、海を見ながらゆっくりと寛ぐことができます。

一方、「特別室」は約72平方メートルの広さが自慢のお部屋です。広いのでファミリーやグループでの宿泊におすすめです。6畳から8畳の和室とツインベッドの洋室に加えて、リビングルームもあります。ちょっと贅沢をしたいとき、ワンランク上の休日を楽しみたいときに最適です。

特別室の中でも最も広いのが「貴賓室」と呼ばれるお部屋です。12.5畳から15畳もの広い和室とリビングルーム、2ベッドのコネクティングルームで構成され、小さいお部屋でも116平方メートル以上の広さがあります。「自分へのご褒美に」「至福の時を過ごしてみたい」、そんなときはこの貴賓室で極上の時間を過ごしてみるのもいいでしょう。

バイキングホール

バイキングホールでは勝浦ホテル三日月の総料理長が吟味した、地元勝浦の新鮮な魚介・肉・野菜を使ったフルコースの夕食バイキングが楽しめます。オープンキッチンでシェフが目の前で調理してくれるので、出来立てをいただくことができるのも嬉しいです。メニューは、寿司やお刺身、鍋物、焼き方を選べるステーキ、海鮮焼き、天ぷらやデザートなど様々です。見ていると目移りしてしまいそうなぐらいたくさんの種類があります。また、土日祝日限定で、ランチバイキングも行なっています。ランチタイムのみの営業ですが、和・洋・中40種類ものお料理が楽しめます。

二次会処

ホテル内にはカラオケルームが2つあります。1階にある貸切カラオケルーム「雅」と、2階のカラオケバー「舟唄」です。雅は人数に合わせた貸切ルームで、計7室あります。ファミリーや少人数のグループにはこちらがおすすめです。また、舟唄は音響設備万全の広いお部屋となっており、大人数で盛り上がれます。さらに、ホテル1階にある貸切パーティルーム「花宴」は最大60名まで収容できる巨大なパーティルームです。社員旅行など大人数の宴会に向いています。

2階には、「お食事処磯の家」も併設されています。ここは夜遅くまで営業しており、二次会のお酒やラーメンなどのお食事がいただけます。ちなみに、お昼も営業していますが、バイキングホールでランチバイキングを開催しているときはお休みになります。

目的別で用途を選べる

スパドーム・アクアパレスは宿泊に限らず、日帰りでも楽しめます。日帰りの入場料金が設定されており、大人(中学生以上)、子供、通期と夏季で値段設定が異なります。なお、夏季は屋外スパも利用できるので、通期より値段設定が高めです。また、夜18時以降や、宿泊翌日の利用は通常よりお得に利用できます。さらに、館内には会議室が4部屋あります。各種会議や展覧会など、いろいろな用途で使うことができます。それぞれ収容人数や料金が異なります。

その他にも、勝浦ホテル三日月には犬専用ホテル「ペットワンダーホテル」があります。清潔感あふれる広めのお部屋で、若いスタッフたちが丁寧に対応します。利用には事前予約が必要で、なおかつ準備しなくてはいけないものもあるので、詳細については施設へ確認してください。

ホテル周辺の観光案内

ホテル周辺には多くの観光スポットが点在します。まずは「勝浦中央海水浴場」です。ここはホテルから徒歩1分のところにあり、夏場なら海水浴が楽しめます。冬でも波に乗るサーファーの姿を見ることができます。さらに、ホテルから車で2キロほどのところにある「勝浦灯台」は、大正6年2月に海抜70mのひらめが丘に建設されました。燈高21m、光度14万燭光です。ここから見る日の出は圧巻の美しさを誇ります。

また、リアス式海岸の景勝地、勝浦市鵜原地先の一帯は勝浦海域公園に指定されており、寒流と暖流の接点に当たるので海の生物が豊富です。この勝浦海域公園の中心に「勝浦海中公園」があります。その沖合60mのところに海中展望台(高さ24.4m、水深8m)が建設され、海底の様子を鑑賞することが可能です。運が良ければサメや季節の魚など、多くの海の仲間たちに出会えます。海底の様子を楽しんだら、会場展望台でひと休みしてください。限りなく広がる太平洋の大海原と、丸く広がる水平線のコントラストが美しく、母なる地球の大きさを感じさせてくれます。この他にも、勝浦には見どころスポットがいっぱいあります。

勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスの料金

宿泊料金

  • 基準室・バイキングプラン(朝夕あり)大人1人当たり:12,000円~39,000円
  • 特別室・バイキングプラン(朝夕あり)大人1人当たり:15,000円~44,000円
  • 鴨川シ―ワールド入園券付きプラン(朝夕あり)大人1人当たり:14,300円~41,300円
  • 基準室・鮑チョイス磯会席海の幸プラン (朝夕あり)大人1人当たり:14,000円~41,000円
  • 基準室・鮑&伊勢海老チョイス磯会席海の幸プラン(朝夕あり)大人1人当たり:17,000円~44,000円
  • 特別室・鮑チョイス磯会席海の幸プラン(朝夕あり)大人1人当たり:17,000円~46,000円
  • 特別室・鮑&伊勢海老チョイス磯会席海の幸プラン(朝夕あり)大人1人当たり:20,000円~49,000円

スパドーム・アクアパレス日帰り利用料金

平日

大人(中学生以上:通期):1,000円

小人(通期):600円

平日(夏季)

  • 大人(中学生以上:夏季):1,500円
  • 小人(夏季):800円

土日祝日特定日

大人(中学生以上:通期):1,500円

小人(通期):800円

土日祝日特定日(夏季)

  • 大人(中学生以上:夏季):1,800円
  • 小人(夏季):1,000円

トワイライト(18時以降)

  • 大人(中学生以上:通期):700円
  • 小人(通期):500円

トワイライト(夏季・18時以降)

  • 大人(中学生以上:夏季):700円
  • 小人(夏季):500円

宿泊翌日利用

  • 大人(中学生以上:通期):無料
  • 小人(通期):無料

宿泊翌日利用(夏季)

  • 大人(中学生以上:夏季):500円
  • 小人(夏季):300円

スパドーム・アクアパレスレンタル料金

  • ・水着:500円
  • ・ガウン:300円

エステルームカナロア利用料金

フェイシャルエステ

  • ビューティコース30分:3,500円
  • 毛穴すっきりコース30分:3,500円
  • ビューティスペシャルコース50分:6,000円
  • プレミアムビューティコース70分:9,500円

ボディエステロミロミ~ハワイアンマッサージ~

  • 30分コース:4,500円
  • 40分コース:6,000円
  • 60分コース:9,000円
  • 80分コース:12,000円

クリームバスよみがえる「ツヤ髪」~日頃の疲れをリフレッシュ~

  • クリームバス30分:4,000円
  • クリームバス50分:7,000円

お得なセットコース

  • ヘッド30分+ボディ30分コース:7,500円
  • ヘッド30分+ボディ30分+フェイシャル30分コース:11,000円
  • ヘッド30分+ボディ60分+フェイシャル30分コース:15,500円

メンズコース

  • フェイシャルエステ30分:4,000円
  • メンズボディコース30分:5,000円

会議室利用料金

  • ご宿泊者様限定会議3時間プラン(お茶セルフ+おしぼり付き):1人当たり500円
  • ご宿泊者様限定会議3時間プラン(お茶またはミネラルのペットボトル+おしぼり+ホットコーヒー付):1人当たり1,000円
  • 貸出機材使用料金
    • プロジェクター:5,000円(税別)
    • スクリーン:5,000円(税別)
    • ホワイトボード:5,000円(税別)
    • ホットコーヒー:540円(税込)
    • ミネラルPET:210円(税込)
    • 式次第:10,000円(税別)
    • 会場看板(高砂・汐路・波路):15,000円(税別)
    • 会場看板(観月):30,000円(税別)
    • 会場看板(玄関前):20,000円(税別)

ペットワンダーホテル利用料金

  • ペットワンダーホテル宿泊料金(犬のみ)
    • ゲージ:3,000円
    • 個室(中):4,000円
    • 個室(大):5,000円
  • ペットワンダーホテル一時預り(5時間)料金
    • ゲージ:960円
    • 個室(中):1,200円
    • 個室(大):1,430円
  • ペットワンダーホテル延長料金(1時間毎)
    • ゲージ:200円
    • 個室(中):240円
    • 個室(大):290円

ランチバイキング

  • 大人:1,600円
  • 小学生:1,400円
  • 幼児(4~6歳):1,000円

勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスの割引クーポン

1日3室限定特別割引プラン(朝夕あり)

基準室の料金で、特別室に宿泊できます。
・特別室宿泊プラン:通常15,000円~44,000円→12,000円~15,000円

平日限定まるとく朝食付プラン

平日10室限定のお得な宿泊プランです。いずれもスパと朝食が付きます。
・基準室宿泊プラン:通常12,000円~39,000円→6,000円~9,000円
・特別室宿泊プラン:通常15,000円~44,000円→10,000円~15,000円

スパドーム・アクアパレス日帰り利用料金シニア割引

65歳以上の方は、平日半額、土日祝日3割引きで利用できます。スパフロントにて、年齢確認できるもの(運転免許証・保険証など)を提示してください。ただしトワイライトは通常料金です。また夏季および特定日は除きます。割引券との併用はできません。
・平日大人:通常1,000円→500円
・土日祝日大人:通常1,500円→1,050円

勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスの営業時間

勝浦ホテル三日月

  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:10:00
  • 定休日:なし

展望温泉

  • 利用時間:15:00~翌朝9:00
  • サウナ利用時間:15:00~21:00

金無垢開運の湯

  • 入浴時間:15:00~21:00、翌7:00~9:00

スパドーム・アクアパレス

  • 利用時間:10:00~22:00(最終受付21:00)

エステルームカナロア

  • 利用時間:10:00~20:00(最終受付)

岩盤浴

  • 利用時間:10:00~21:00(最終受付20:00)

ゲルマニウム温浴

  • 利用時間:10:00~16:00

ランチバイキング(土日祝日限定)

  • 営業時間:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

お食事処磯の家

  • 昼営業:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
    ※ランチバイキング開催日は定休日となります。
  • 夜営業:21:00~24:30(ラストオーダー24:00)
    ※予告なく営業時間が短縮される場合があります。
  • ご宿泊専用レストラン会場営業時間:18:00~21:30
    ※和食プランで予約された方のみ。

ペットワンダーホテル

受付時間:8:00~19:00

二次会処

カラオケバー2階「舟唄」

  • 営業時間:20:00~24:00

貸切バーティールーム1階「花宴」

  • 営業時間:20:00~24:00

カラオケルーム1階「雅」

  • 営業時間:20:00~24:00

勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスのアクセス

公共交通機関を利用する場合

  • JR外房線特急わかしお号「勝浦」駅から無料送迎バースデイ約1分

車を利用する場合

  • 館山自動車道「市原IC」から約70分
  • 圏央道「市原鶴舞IC」から約40分

勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレスの駐車場

ホテルの1階から5階までが立体駐車場になっています。

駐車場詳細

  • 名称:勝浦ホテル三日月スパドーム・アクアパレス立体駐車場
  • 住所:〒299-5225千葉県勝浦市墨名820(勝浦海岸)
  • 営業時間:24時間
  • 駐車台数:200台
  • 料金:宿泊利用は24時間毎1,000円、アクアパレス利用は3時間まで無料・以降1時間毎200円、一般は1時間毎500円"
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS