北の庄城址・柴田公園

福井県 福井・奥越前
  • 史跡

基本情報

名称

北の庄城址・柴田公園


キタノショウジョウシシバタコウエン

住所

〒910-8511 福井県福井市中央1丁目


地図を見る
営業時間 公開 終日 休業 なし 開館時間 9:00〜18:00 休憩棟
アクセス方法 ・福井駅から徒歩で5分
料金 ・無料
連絡先 問合せ先 電話番号:0776-20-5460
ホームページ http://www.city.fukui.lg.jp/kankou/kankou/sisetu/kitanosyou.html

天正3年(1575)柴田勝家が足羽川北岸の足羽御厨北ノ庄の地に築いた平城。九層の天守をもつ豪壮な構えを誇り,城下町も安土城の二倍はあったと伝えるが,築城九年目に羽柴秀吉によって落城,焼失した。城址は石垣を残すだけ。勝家を祀る柴田神社には,長槍を手にした勝家,お市の方の像が立つ。◎柴田勝家(1522-83)尾張生れ。織田家宿将。朝倉滅亡後,越前北庄城主となり北陸経営。信長の没後,秀吉と対立,賎ケ嶽の戦いに敗れ自刃。◎丹羽長秀(1535-85)尾張児玉生れ。安土桃山期の武将。信長重臣,のち秀吉と結び,若狭一国及び近江二郡を領す。柴田勝家滅亡後,越前一国及び加賀二郡を領し,北庄に居城す。

詳細情報

バリアフリー設備 障がい者用P ○ EV ○ 車椅子対応スロープ ○
時代 1575

周辺のスポット