銀閣寺(慈照寺)

京都府 大原・鞍馬・貴船
  • 神社・仏閣

基本情報

名称

銀閣寺(慈照寺)


ギンカクジジショウジ

住所

〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺町2


地図を見る
営業時間 公開 3月〜11月 8:30〜17:00 公開 12月〜2月 9:00〜16:30
アクセス方法 ・京都市バス「銀閣寺道」から徒歩7分
料金 大人(高校生以上):500円 小中学生:300円
連絡先 所在地 電話番号:075-771-5725 問合せ先 電話番号:075-771-5725

相国寺の塔頭寺院のひとつ。正式名称は東山慈照寺という。建立は室町幕府の八代将軍である足利義政が命じ、金閣寺をモデルに建造したといわれている。江戸時代中期の建築で、銀閣寺創設当初から残る遺構のひとつである「東求堂」は、国宝に指定されている。内部は非公開だが、江戸期の南宋画家・巨匠与謝蕪村や池大雅の襖絵が所蔵されているという。見どころは、国宝の観音堂「銀沙羅」や、池泉回遊式庭園の「錦鏡池」。

詳細情報

文化財 国宝
創建年代 1482年

周辺で人気の店舗

周辺のスポット