御勝山古墳

大阪府 上本町・天王寺・市内南部
  • 史跡

基本情報

名称

御勝山古墳


オカチヤマコフン

住所

〒544-0033 大阪府大阪市生野区勝山北3丁目16


地図を見る
アクセス方法 ・ 市バス「生野区役所前」下車 東約200m
ホームページ http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000009131.html

岡山ともいわれ、前方後円墳であったと推定される。前方部は道路(勝山通)と公園に姿を変え、西側は周濠の名残りをとどめるのみである。5世紀前半の遺物が出土しているが、被葬者は不明である。大坂冬の陣のとき、徳川秀忠の陣所になり、戦勝を記念して御勝山と呼ばれるようになったという。

周辺で人気の店舗

周辺のスポット