大宝八幡宮の初詣

茨城県 常総・結城・桜川
  • 初詣

基本情報

名称

大宝八幡宮の初詣


ダイホウハチマングウ

住所

〒304-0022 茨城県下妻市大宝667


地図を見る
営業時間 常時開放、ご祈祷9:00~16:30(元旦のみ0:00~17:00)
アクセス方法 ・(鉄道)関東鉄道常総線大宝駅から徒歩約3分 ・(車)常磐道谷和原ICから約40分 ・(車)常磐道土浦北ICから約40分、桜川筑西ICから国道294号線経由約40分
料金 無料
連絡先 大宝八幡宮:0296-44-3756
ホームページ http://www.daiho.or.jp/index.htm

大宝元年(701年)、藤原時忠公が筑紫国宇佐の八幡神を勧請し、創建したのがはじまりとされています。平将門も戦勝祈願のために度々参拝し、当宮の巫女によって新皇の位を授けられたと伝えられています。本殿は天正5年(1577年)、下妻城主多賀谷尊経(重経)が建立したもので、国指定重要文化財に指定されています。12月31日大祓、1月1日歳旦祭。※常陸乃国多賀谷連下妻囃子会による初打ちは未定。

周辺のスポット