アソビューの特徴

サバゲー・サバイバルゲーム

サバゲー・サバイバルゲームできる218店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめるサバゲー・サバイバルゲームが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、サバゲー・サバイバルゲームを探すならアソビュー!

最短で 12/14(今日)のお出かけへ!

本日のいちおしプラン

サバゲー・サバイバルゲームの店舗一覧

リアルな戦闘体験を楽しめる!「サバイバルゲーム」で遊ぼう

■サバイバルゲームってどんな遊び?
サバイバルゲーム(通称:サバゲー)は、敵味方の2チームにわかれて、エアガンによる撃ち合いを楽しむ遊びです。サバイバルゲームの舞台となるには、サバイバルゲームフィールドと呼ばれる場所。サバイバルゲームフィールドには、ショップ内のスペースで戦闘が楽しめる「屋内フィールド」と、森林の中で実際の戦場さながらの戦闘を楽しむ「屋外フィールド」の2種類があります。

■サバイバルゲームの装備
サバイバルゲームに必要な装備は、武器となる「エアガン」や「BB弾」、弾から身を守る「迷彩服」や「ゴーグル」、「フェイスマスク」などがあります。さらに肘や膝を守る「エルボーパッド」や「ニーパッド」があると安心です。ショップですべてレンタル可能なので、初心者も気軽に参加できます。サバイバルゲームの装備は奥が深いので、一度体験してみてハマったら、自分だけの装備を揃えていってみてはいかがでしょうか。

■サバイバルゲームは初心者でも楽しめる?
サバイバルゲームに挑戦してみたいけど、いきなりフィールドで戦うのは不安…という方は、初心者向けのプランを用意しているサバゲーフィールドに遊びに行ってみましょう。同じような初心者が集まって開催されるイベントや初心者講習を行っているところもあり、そういったイベントならまわりもみんな初心者です。
初心者講習なら、サバイバルゲームの基礎知識や、武器の使い方、戦闘の基本を丁寧に教えてくれます。気兼ねなく、サバイバルゲームの世界を楽しみましょう。
もしくは初心者のメンバーだけ集まって、フィールドを貸切でレンタルするのもオススメです。

■子どもや女性でも参加できる?
お店にもよりますが、サバイバルゲームは10歳ほどから参加できるので、ファミリーでサバイバルゲームを楽しめます。また、10歳から18歳向けの銃をレンタルできるお店もあるので、道具を持っていなくても安心。
また、サバイバルゲームは女性の参加者も増加中といわれております。お一人様から参加できるので、少しでもサバイバルゲームが気になる女性は、参加してみてはいかがでしょうか。

■屋内フィールドと屋外フィールド、それぞれの魅力
サバイバルゲームを体験するとき、悩むのはどんなフィールドを選ぶべきか。屋内フィールドと屋外フィールドはそれぞれ特徴が異なるので、体験してみたい雰囲気に応じて選ぶといいでしょう。

■屋内フィールドの魅力
屋内フィールドは、基本的にビルの中のワンフロアなどにあるので、銃声が響く室内で敵がどこから来るかわからないという緊張感が特徴。廃ビルや倉庫など、内装にこだわったフィールドなら、戦闘の気分も盛り上がります。天候や時間によって開催が左右されないのも屋内フィールドの特徴です。

■屋外フィールドの魅力
屋外フィールドの魅力は、何といっても広大さと戦闘のダイナミックさ。場所が広く、屋外で銃声が聞こえる雰囲気は、まさに本物の野戦さながらです。時間や気候、フィールドの形状に応じて戦略を立てるという、ストラテジー要素もあり、より本格的なサバイバルゲームを体験してみたい方にオススメです。中には深夜に開催して、暗視ゴーグルを着用して夜戦を行うプレイヤーも。