アソビュー!の特徴

関東の益子焼体験

関東の益子焼体験を9店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる関東の益子焼体験が最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、関東で益子焼体験を探すならアソビュー!

最短で 1/27(今日)のお出かけへ!

セール中でお得なプラン

関東の益子焼体験 ランキング

栃木の名産品・益子焼を、関東で作ろう

関東で益子焼体験を探すならアソビュー!におまかせ!栃木県益子町の伝統工芸、益子焼が体験できる工房を、料金が安い順・おすすめ順・地域別・口コミ情報などで比較・予約できます。かつては日用品メインに作られてきた益子焼。湯のみ・お皿などのうつわを、思い思いの形で作ってみましょう。体験は手びねり・電動ろくろ・絵付けなどで楽しめます。

■益子焼体験とは
「益子焼」とは、栃木県の芳賀郡益子町を産地とする焼き物のことをいいます。益子は陶器の名産地で、この地で陶器が作られるようになったのは、江戸時代末期からといわれています。かつては火鉢や水がめ、壺、土瓶などの日用品が作られていましたが、現在では芸術品も作られています。益子焼の特徴は、砂気がありごつごつとした質感。また、釉薬との相性が良く、鮮やかに作品が仕上がるのも魅力です。

■益子焼体験で作れる作品
手で土をこねる手びねりでは、器はもちろん、置物や小物など自由な作品がつくれます。粘土遊びのような要領でできるので、小さな子供なら手びねりがオススメです。美しいフォルムの作品をつくるなら電動ろくろがオススメ。本格的な仕上がりのカップや皿がつくれます。

■益子焼体験に適した服装
エプロンを貸出してくれる施設も多く、特に指定が無ければ持参は不要。土を使って作業するので、汚れても大丈夫な服装がオススメです。電動ろくろを体験する場合、ろくろを大股で挟み込む場合もあるので、スカートよりはパンツスタイルなどで体験すると良いでしょう。