西武園ゆうえんち アトラクション・駐車場・割引料金など徹底取材レポ

あそびのジャンル
タグ

新宿駅から西武線に乗って40分。埼玉県所沢市、狭山丘陵にひろがる「西武園ゆうえんち」。21万平米の広大な敷地には、大観覧車やジャイロタワー、ハロキティメルヘンタウンなど、さまざまなアトラクションがいっぱいです!また、夏には様々な種類のプールが登場し、多くの人が足を運んでいます。ここでは、そんな西武園ゆうえんちの魅力やお得なクーポン情報をご紹介していきます。

西武園ゆうえんちの前売りチケットはこちら

西武園ゆうえんちとは?

「西武園ゆうえんち」とは埼玉県所沢市にある遊園地です。1950年、東村山文化園として開園したのが始まりで、1951年に西武園へ改名。古くから多くの人に親しまれてきた施設となっています。

夏と冬それぞれの楽しみ方が出来る遊園地!

西武園ゆうえんちは、夏と冬それぞれの楽しみ方が出来るのが魅力です。夏に楽しめるのは、「プール」「ナイトプール」「花火」「ビアガーデン」「お化け屋敷」。冬に楽しめるのは、小さな子供に大人気の「雪の王国」「イルミネーション」「フィッシングランド」などが挙げられます。アトラクション以外にも、楽しめる要素が満載の西武園ゆうえんちです!

豊富なアトラクション

西武園ゆうえんちには約20種類のアトラクションを完備。高さ62mの大観覧車や高さ80mまで登るジャイロタワー、オクトパスなど、様々なアトラクションがあるほか、サンリオキャラクターのアトラクションやショップがあるハローキティメルヘンタウンも大人気です。

今年もイルミが開催!ロマンチックな夜の遊園地をアトラクションを楽しむ! 

丘陵の豊かな自然に囲まれた西武園ゆうえんちでは、一昨年まで開催されていたナイトイベント「イルミージュ」が復活!今年は「自然」をテーマに、光り輝く森が極上の“安らぎ空間”を演出します。夜の遊園地とイルミネーションが融合して、より一層幻想的な雰囲気を醸し出すイルミージュを堪能してみてはいかがでしょうか。

ライトアップされた夜の遊園地はいつもと違うロマンチックな雰囲気を演出。イルミージュでは、そんな“非日常的”な雰囲気に酔いしれながら、6種類のナイトアトラクションを楽しめます。バルーンで装飾されたメリーゴーランドや赤くライトアップされた大観覧車に乗れば、まるで絵本の世界に迷い込んだかのよう。

西武園ゆうえんちの料金

まずは西武園ゆうえんちの料金からご紹介していきます。【 】内は、「身体障がい者手帳」「愛の手帳」「療育手帳」「精神障がい者保険福祉手帳」の各手帳提示者のみ適応となります。

入園料(ゆうえんち入園のみ)

こちらは入園のみの料金です。アトラクションを利用するには別途料金が必要となります。

  • おとな(中学生以上):1,100円【500円】
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):500円【300円】

プール入場券

こちらはプール入場+ゆうえんち入園の料金です。

  • おとな(中学生以上):2,400円【1,200円】
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,300円【650円】

夏の1日券

こちらは、ゆうえんち入園+アトラクション乗り放題+プール入場+ハローキティのウォーターパーク が付いてくるチケットです。

  • おとな(中学生以上):3,000円【1,600円】
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,800円【900円】

ナイトチケット 

ナイトチケットは16時からの販売となります。注意すべき点として、プールは波のプールエリアのみの営業となり、中学生以下の方は17時以降、保護者の同伴がなければ入場できないことです。

ナイトプール券

プール入場+ゆうえんち入園の料金です。

  • おとな(中学生以上):2,100円
  • シニア(60才以上)・こども(3才~小学生):1,100円

ハローキティのウォーターパーク

子供たちに大人気のウォーターパークの料金です。日本初の上から泡が降ってくる「バブルプール」もお楽しみいただけます!夏の1日券、フリーパスをお持ちの方は無料で利用できます。

一般(入園券のみお持ちの方)

  • おとな(中学生以上)・シニア(60才以上):600円         
  • こども(3才~小学生):1000円
  • 幼児(3才未満):無料  

メルヘンタウンチケットをお持ちの方

  • おとな(中学生以上)・シニア(60才以上):100円         
  • こども(3才~小学生):100円
  • 幼児(3才未満):無料

プール券をお持ちの方

  • おとな(中学生以上)・シニア(60才以上):200円         
  • こども(3才~小学生):200円
  • 幼児(3才未満):無料

ハローキティのウォーターパークでは、水着のレンタルや水遊びおむつの販売されています。詳細は下記からご確認ください!

ウォーターパークの詳細はコチラ!

年間フリーパス

西武園ゆうえんちではお得な年間フリーパスが販売されています。フリーパスをお持ちの方は有効期間中、西武園ゆうえんち入園・アトラクション乗り放題・西武園プール入場(夏季)・イルミネーション入場(秋~春季)が何度でも楽しめます。また家族用のフリーパスもあるので、小さなお子さんがいらっしゃるご家族にもおすすめですよ!

年間パス(個人)

  • おとな:15,000円
  • 学生(中学生・高校生):14,000円
  • こども(3才~小学生):10,000円
  • シニア(60才以上):5,000円

年間パス(ファミリー)

  • 2名:26,000円
  • 3名:30,000円
  • 4名:33,000円
    ※4名以上の場合は、1名につきプラス3,000円で追加可能

西武園ゆうえんちの割引クーポン情報

西武園ゆうえんちを楽しむ際に気になるのが割引情報ですよね。ここでは西武園ゆうえんちの公式クーポンから、最大16%OFFになるお得な割引チケットまでご紹介していきます!

前売りチケット

西武園ゆうえんちではお得な前売りチケットを販売中!ローソンやセブンイレブンといった全国のコンビニで購入することができるのでとても便利です。種類は「ジンギ好きンテラス席」や「ビアガーデン」、「夏の一日券」などです。

夏の一日券

  • おとな(中学生以上):3,000円→2,700円
  • こども(3才~小学生)・シニア(60才以上):1,800円→1,600円

前売りチケットはコチラから!

西武園ゆうえんち・プール入場券

WEBで販売されている電子チケットもご利用いただけます。スマホでの事前購入チケットなので、入場時も入り口でスマホを見せるだけとスムーズ!発券の手間などがなく、すぐに利用できるのでぜひご活用ください。

西武園ゆうえんちの営業時間

ここでは西武園ゆうえんちの営業時間をご紹介します!

ゆうえんち

  • 11:00~21:00

ウォーターパーク

  • 9:00~17:00

ナイトプール

  • 17:00~21:00

プール

  • 9:00~17:00

西武園ゆうえんちでは季節や天候によって営業時間が異なるので、お出かけ前には必ず公式HPでご確認ください。

営業時間詳細はコチラから!

西武園ゆうえんちの混雑情報

西武園ゆうえんちの気になる混雑状況をご紹介します!夏と冬にイベントがたくさんある西武園ゆうえんち。特に夏にはプールもあるので多くの人が訪れます。ここではお盆を含む夏休み期間にスポットをあてて解説していきます。

平日・土日祝

まず平日のアトラクションですが、ストレスを感じるほどの混雑は予想されません。休日には、家族連れの方などが遊びに訪れ多少人が増えます。そしてプールですが、平日もなかなかの混雑が予想されます。いろんなプールを快適に楽しみたい方は開園直後か、人が帰っていく15時以降がオススメ。

お盆

さらに、お盆になるとかなり混雑します。お盆にプールへ行こうと考えている方は、開場前の到着、家からの水着着用、浮き輪などを膨らませる機器の準備、お昼の用意などの工夫をしないと、最悪プールを楽しめないハメになってしまうので注意が必要です。逆にアトラクションの混雑は落ち着いているので、いっそのことお盆はアトラクションに集中して、すこし時期をずらしてプールを楽しむという形もありかもしれませんね。

楽しい西武園ゆうえんちでの時間をお過ごしください!

西武園ゆうえんちへのアクセス方法

ここでは西武園ゆうえんちへのアクセス方法をご紹介していきます。

車を利用する場合

最寄りICからのアクセス

電車を利用する場合

どの駅も西武園ゆうえんち入り口へ接続しますが、「西武遊園地駅」は直結する中央口との間に階段があるため、ベビーカーや車椅子をご利用のお客さまは「遊園地西駅」の利用が便利です。

バスを利用する場合

西武線所沢駅西口より、西武園ゆうえんち行きのバスも出ています。所18 所18-1系統のバスにご乗車ください。

バス時刻表はコチラ!

西武園ゆうえんちの駐車場

西武園ゆうえんちには、計1,200台が駐車可能な「中央口駐車場」「西口駐車場」「東口駐車場」があります。

料金は、乗用車は通常1日1,300円(8月・12月は1,500円)、観光バス・マイクロバス・大型車は1日2,200円です。

これが東口駐車場です。プールへお越しのお客さまはこの駐車場を利用することをおすすめします。

ベビーカーや車椅子でお越しのお客さまは、西口駐車場のご利用をおすすめします。

西武園ゆうえんちの中央入口に最も近いのが、中央口駐車場です。

次のページ→西武園ゆうえんちのアトラクション・レストラン・お土産を詳しく紹介!

西武園ゆうえんちのアトラクションを一挙ご紹介!

西武園ゆうえんちといえば、やはりアトラクション!それぞれのアトラクションに工夫が凝らされており、楽しいこと間違いなし。そして気になる料金情報も合わせてご紹介します。また、アトラクションが乗り放題(一部除く)になるフリーパスを使えばぐっとお得に楽しめます。※記載の料金はすべて税込表記です。

大観覧車

西武園ゆうえんちのシンボルがこの大観覧車です。高さは62mありゴンドラからの眺めは抜群!

取材時は2016年夏。視線を下ろすと、プールを楽しむお客さんが大勢いました。また、花火やイルミネーションの時間に合わせて観覧車に乗れば、さらにロマンチックなひと時を過ごせます。大切な方と一緒に乗ってみてはいかがでしょうか。

アトラクション詳細

  • 料金:600円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:約15分
  • 定員:1台4名×46台 合計184名
  • 身長・年齢制限/その他:0才より乗車可能 未就学児は中学生以上の方と同乗

バイキング

最大傾斜はなんと65°!まるで振り子に乗ったような気分を味わえます。

アトラクション詳細

  • 料金:500円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:1分30秒
  • 定員:45名
  • 身長・年齢制限/その他:5才より乗車可能 5才は中学生以上の方と同乗

ハングライダー

レトロな雰囲気がウリのグライダー。手前のレバーを操作することで上昇したり下降したりと見た目以上に楽しめるアトラクションです。

アトラクション詳細

  • 料金:200円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:1分30秒
  • 定員:1台2名(おとな1名・こども1名)×8台 合計16名
  • 身長・年齢制限/その他:0才より乗車可能 4才までは中学生以上の方と同乗

マジックミラーメイズ

ドラゴンの卵を見つけ出すために、鏡の迷路を探索します。施設内は鏡で覆われていて、自分がどこに進むべきかわからなくなってしまうほど。1人でも大人数でも楽しめるアトラクションです。また、季節にあわせたテーマに変わることもあります。

アトラクション詳細

  • 料金:400円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:約2分
  • 定員:15名
  • 身長・年齢制限/その他:0才のお子さまより利用可能 未就学児は中学生以上の方とご利用

ジャイロタワー

観覧車に並んで、西武園ゆうえんちのシンボルともいえるジャイロタワー。地上80mまで上昇し、乗っている展望スペースがぐるっと回ります。

見下ろすと多摩湖が広がります。写真右上に見えるのは、埼玉西武ライオンズの本拠地である西武プリンスドーム。さらに天気のいい日は富士山や東京スカイツリーも眺めることができます。

アトラクション詳細

  • 料金:500円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:約6分
  • 定員:62名
  • 身長・年齢制限/その他:0才より乗車可能 未就学児は中学生以上の方と同乗

メリーゴーランド

日本では珍しい天井からではなく床から動物たちを支えるメリーゴーランド。

定番の馬はもちろん、鹿やキリン、はたまたカエル(?)に乗ることができます。あなた好みの動物に乗って、メリーゴーランドをお楽しみください。

アトラクション詳細

  • 料金:400円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:約2分
  • 定員:108名
  • 身長・年齢制限/その他:0才より乗車可能 4才までは中学生以上の方と同乗

占え ふたりのアトラ

西武園ゆうえんちの人気アトラクションのひとつ、「占え ふたりのアトラ」。園内を周ってさまざまな質問に答えながら、二人の相性診断をするという体感型のアトラクションです。最初に星座や血液型などを登録すると占いがスタートし二人の相性がでます。今回挑戦したときは58%。園内にあるさまざまな質問に答えながら進んでいくことで、相性度が変わっていきます。

「家を建てるなら坂の上?坂の途中?坂の下?」などさまざまな質問を二人で答えていくことで相性のパーセンテージが変わっていきます。なんと最終的には89%に!スタッフの方曰く非常に高い数値とのこと。90%以上のペアは園内のランキングボードで紹介されます。また100%になったカップルには商品がプレゼントされます。もし、芳しくないパーセンテージが出てもしょんぼりしないような広い心で楽しむことが大事です。

アトラクション詳細

  • 料金:600円(夏の1日券利用不可)
  • 所要時間:約1時間
  • 利用可能人数:2名

ウェーブスウィンガー

スリル満点の空中ブランコ。飛んでしまいそうな遠心力を体感できるアトラクションです。

アトラクション詳細

  • 料金:400円(夏の1日券利用可)
  • 所要時間:約1分30秒
  • 定員:48名
  • 身長・年齢制限/その他:身長120㎝以上の方より乗車可能

ハローキティメルヘンタウンアトラクション

©1976, 2016 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.SP570582

ハローキティのローラーコースター「エンジェルコースター」やメルヘンな雰囲気があふれる列車「ハローキティトレイン」、観覧車タイプのかわいい乗り物「ポップンスマイル」などお子さまが喜ぶアトラクションが多くあるゾーンです。お子さま連れの方はぜひ行ってみましょう。

西武園ゆうえんちのレストラン情報

ここではお腹が空いたときに役立つレストラン情報をご紹介!

レストラン モンヴェール

大観覧車を窓から望み、緑と広い空がたくさん見えるレストランです。定番の洋食を中心に、子供が大好きなお子様ランチも用意!家族・友人・カップル、どんなシチュエーションでも気軽に立ち寄れます。

人気メニューをご紹介

園内の人気アトラクションをモチーフにしたメニューがおすすめ。ミートとカレーの2種類からソースを選ぶことができます。また、スープバーも利用できます。お値段はすべて1,010円です。

西武園ゆうえんちのシンボルである大観覧車をイメージした「ぐるぐるソーセージの大観覧車」。

タコの形をした回転型アトラクションのオクトパスをイメージして作られた「オクトパライス」。

園内のシンボルの1つであるジャイロタワーをモチーフにした「びっくり!エビフライジャイロタワー」。

定番のメニューも盛りだくさん!

「ミライセンシ★スタミナステーキ」(1,540円)や「海賊バイキング!ハンバーグ!」(1,030円)、「ミックスフライ」(1,030円)など様々な種類のメニューがあります。園内でたくさん遊んだ後の腹ごしらえにおすすめです。

レストラン詳細

  • 名称:レストラン モンヴェール
  • 営業時間:11:00~閉園時間(ラストオーダー閉園30分前)
  • 定員:96名(4人テーブル22卓、8人テーブル1卓)
  • その他:全席禁煙、お子さま用チェアあり、お子さま用食器あり

ジンギ好きン

北海道の家庭料理「ジンギスカン」を西武園ゆうえんちでも楽しめます。場所はジャイロタワー乗り場上で、園内を見渡せる展望が素敵です。

お肉はクセもなく低脂肪で高たんぱく、健康と美容面で女性にも大人気!ぜひ西武園ゆうえんちでもその味を堪能してください。

レストラン詳細

  • 名称:ジンギ好きン
  • 営業時間:【平日】11:30~15:00 【土日祝】11:30~15:00、18:00~20:45
  • 予約特典:入園無料
  • その他:肉の仕入れ・野菜の入荷状況により、一部の内容が変更になる場合あり

メルヘンスナック

小腹が空いたときに立ち寄りたいのがこちらのお店。ハローキティメルヘンタウン内にある軽食スペースで、キャラクターをモチーフにした楽しいフードがいっぱいあります。「焼きそばセット」や「チャーハンセット」、「オムライスセット」など、カワイイキティちゃんの容器に入ったセットメニューがおすすめです!

レストラン詳細

  • 名称:メルヘンスナック
  • 営業時間:11:00~営業終了30分前
  • 予約特典:入園無料
  • その他:食材によるアレルギーがある場合は、事前にスタッフに伝えてください

西武園ゆうえんちのお土産情報

ここでは西武園ゆうえんちのお土産情報をご紹介します。西武園ゆうえんちを訪れた思い出に、お土産はいかがですか?

メルヘンショップ

メルヘンタウン内にあるサンリオキャラクターのグッズを販売しているお店です。限定キティちゃん商品が多数取り揃えられており、女の子やキティちゃん好きの方がたくさん足を運んでいます。

オススメ商品は、キティちゃんの形をしたお菓子「ハローキティクッキー」や、大人気アトラクション“バイキング”がモチーフとなったキティちゃんのぬいぐるみ「オリジナルバイキングキティ」、西武園ゆうえんち限定「ハニーミニパイ」などです。

また、西武園ゆうえんち限定オリジナルキャラクターBooBooマンのアイテムも充実。西武園ゆうえんちを訪れた際は、記念にいかがですか?

前の記事へ 次の記事へ