ムササビ鑑賞・パン作り・焚き火・サウナまで!山中湖で森遊びを堪能できちゃう体験がスタート

あそびのジャンル
タグ

お出かけ日和な週末は、家族そろって大自然でグランピングするのも楽しそうですよね。大人は宿泊だけでもリフレッシュできるけど、遊び盛りの子どもには少し物足りない、なんて状況もしばしば。「自然の魅力を100%伝えられる体験があったら…!」そんな想いに応えてくれるのが、6月18日~7月10日まで開催中の“森育”イベント「PICAアウトドアファミリーDay in 山中湖」です。

山梨県のグランピングリゾート「PICA山中湖」の広大な森には、遊ぶ・味わう・くつろぐ・学ぶ・暮らす・ととのうなど、テーマに沿った自然体験プログラムがいっぱい!宿泊にプラスして森の魅力も存分に堪能できる、とっても贅沢なイベントなんですよ。

さまざまな体験が楽しめるプログラムは、大きく分けて6種類。いずれも自然とのふれあいをテーマにした内容になっており、子どもにとって“難しい遊び”は一切ナシ。楽しく遊びながら自然への理解を深められる仕掛けが豊富に用意されているんです。

【6種のプログラム】
①森であそぶ ②森でくつろぐ ③森で学ぶ ④森を味わう ⑤森で暮らす ⑥森でととのう
※プログラムによって開催日時や参加方法が異なります。事前に公式サイトでご確認ください。

例えば「森であそぶ」ならば、地元産の木材で作られた輪投げや巨大オセロで遊んだり、「森でくつろぐ」ならば、ハンモックでゆ〜らゆら、焚き火でパチパチ…と、お馴染みのアウトドア体験からスタートできます。

ちょっと森と仲良くなれたら、続いては「森で学ぶ」に参加。野生動物の痕跡を探すアニマルトラッキングで森のエビフライ(リスが食べたあとの松ぼっくり)を発見したり、暗闇を素早く飛び回るムササビに驚いたりと、森ならではの自然観察をたっぷりと満喫できます。昼と夜で表情を変える森の姿を見れば、子どものワクワクも止まらなくなりそう。

「森を味わう」だって、しっかりと“森育”スタイル。かわいいパン作りに挑戦できる「あそびパン」では、山梨県産の野菜を練り込んだ鮮やかなパン生地を使用し、家族みんなでこねこねを楽しめちゃいますよ。

野菜がちょっぴり苦手な子どもも、そのおいしさには思わずにっこり。パパとママは、大人向けメニューの地元産ウイスキーや、体に優しいオーガニック野菜料理を味わうのも忘れずに!

森を駆け回ったあとは、「森でととのう」をチョイス。地元産ヴィヒタ(白樺の若い枝葉を束ねたもの)を使ったサウナイベント「ヴィヒタアウフグース」や、清涼感たっぷりの「ヴィヒタ水風呂」を体験。爽やかな香りに包まれながら、体をほぐしてリラックスタイムを満喫しちゃいましょう。

ほかにも、山中湖で産まれた白鳥の赤ちゃんと出会える「白鳥のエサやり体験と水上エコツアー」や星空鑑賞会なども用意。多彩なテーマの体験がそろっているので、子どもが好きなプログラムがきっと見つかるはず。

なお、開催日程・料金・定員はプログラムによって異なるので、参加したい方は公式サイトで詳細をチェックしましょう。グランピングと自然体験を両方楽しめちゃうお得なイベントは7月10日まで。ぜひ夏の家族旅行の候補に加えてみてはいかがでしょうか!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆恐竜づくしなグランピングが京都に誕生!巨大恐竜のバトルや夜のドライブで冒険を満喫しよう

◆無数の灯ろうが浮かぶ幻想的な世界へ!皇居・千鳥ヶ淵の灯ろう流しで家族一緒に平和を祈ろう

◆電動ダートバイクで野山を駆け抜けろ!岐阜のめいほうリゾートでアウトドア&夏キャンプを満喫

山中湖(山梨県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS