ライブとバーチャルが同時上演!サンリオピューロランドの新作ショーに親子で熱狂しちゃおう

あそびのジャンル
タグ

ハローキティやマイメロディ、ポムポムプリンなど、子どもに大人気のキュートなキャラクターに会えるテーマパーク「サンリオピューロランド」。見どころといえば、ダンサーとキャラクターたちが織りなすハイクオリティなショーですよね。過去にショーを見て感動した人や、「次は子どもを連れてショーを楽しみたい!」なんて人も多いのではないでしょうか。

実はこの夏、約3年ぶりとなる新作レギュラーショー「Nakayoku Connect」の上演がスタート!コロナ禍が訪れた2020年以降、営業時間内にキャラクターが登場するショーが自粛されていたこともあり、ファン待望のイベントとなっています。

ショーのテーマは、「大切な人を想う気持ち」と「人と人とのつながり」。こんな時代だからこそ子どもたちに伝えたい熱いメッセージに、きっと誰もが心を打たれてしまうはず!?

新作ショー「Nakayoku Connect」では、サンリオピューロランド初の試みとしてリアルとバーチャルの同時上演を実施!パークの「ピューロビレッジ」や「知恵の木」エリアで実際に行われる“ライブショー”と、バーチャルピューロランド「ピューロフロンティア」内で楽しめる“バーチャルショー”の2つのステージを楽しめちゃうんです。

ハローキティやボーイフレンドのディアダニエルは、ライブショーのステージに登場。ハローキティはどの場所からも見えやすいゴンドラで豪華に舞い降りてきます。

一方のバーチャルショーには、バッドばつ丸・こぎみゅんなどの愉快な仲間たちが登場。ショーの途中にはライブショーとバーチャルショーで交流するシーンもあるので、「好きなキャラクターがそれぞれ違うショーに出ている」なんてときも安心。同時上演ならではのレアなシーンを見られるかもしれませんよ!

ライブショーでは、没入感をより高めるために、“ファイバービーム”を活用した演出も初導入。「ピューロビレッジ」を彩るイルミネーションの演出に加え、鑑賞スペースにビームを投射することで、会場は非日常かつ幻想的な雰囲気に!ファイバービームは体に害のないレーザーなので、小さな子どもでも安心して鑑賞できます。

また、パークで販売されている参加グッズ「ミラクル♡ライト」も、ショーの音楽やイルミネーションに連動してカラフルに輝きます。自分たちもショータイムの一員になった気持ちで、一緒にライトを振ったり踊ったりしてみましょう。親子で特別な時間を共有すれば、きっと忘れられない夏の思い出になるはずですよ!

©2022 SANRIO CO.,LTD.TOKYO,JAPAN S/F・G 著作 株式会社サンリオ

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆川辺の秘密基地で自然遊びを制覇!埼玉のキャンプリゾートで焚き火・パン作り・川遊びに挑戦

◆千利休が伝えた「茶の湯」が体験型アートに!金沢21世紀美術館で和とデジタルの融合を楽しもう

◆日本一の星空の美しさに大興奮!長野・阿智村で宇宙を間近に感じる幻想的なグランピング体験

多摩市(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS