琵琶湖を一望できる夜景スポット!冬の名所「琵琶湖テラス」でクリスマスイルミ&期間限定グルメを楽しんじゃお【滋賀】

あそびのジャンル
タグ

来週末はついにクリスマス!今年は土日に重なるので、お出かけの予定がいつも以上にスムーズに決まりそうですよね。どこに行こうか決めている人も、まだ迷っている人も、今注目の絶景エリアが関西にあるのをご存知ですか? 

標高1,100mに位置する「びわ湖テラス」では、スキー営業に先駆けて12月17日よりウィンターシーズンの観光営業をスタート。昼間の透き通った景色はもちろん、夜景やイルミネーションを楽しめる特別ナイト営業も12月25日まで実施。まさにクリスマスに訪れるのにぴったりな環境が整っているんです。

「びわ湖テラス」までラクラク移動!お得なロープウェイ往復券をアソビューでチェック!

そもそも「びわ湖テラス」とは、日本一の水量を誇る琵琶湖を北から南まで一望できる話題のスポット。ロープウェイに乗り込んで約5分。打見山の山頂に降り立った瞬間に目の前に広がる圧倒的な絶景が自慢です。同テラスでは12月17日から25日にかけて、「The Biwako Terrace Christmas 2022」を開催。テラスが期間限定で夜間開放され、ロマンチックな夜景を楽しめちゃうんです。

今年は“琵琶湖の夜景とイルミネーションのマリアージュ”をテーマとし、メインデッキ「Grand Terrace」に高さ約4mのイルミネーションツリーを設置。さらにデッキの水盤をブルーにライトアップし、より印象的な空間が演出されます。

さらにホール中央にも高さ約5.5mのイルミネーションツリーが登場。週末にはサンタクロースが遊びに来るなど、子どもと一緒に楽しめる要素もいっぱいです。クリスマスガーデンにもロープウェイをバックに記念撮影できるフォトスポットを用意。ビッグサイズのクリスマスリースや約3.5mのトナカイのイルミネーションで、ホリデームードを盛り上げてくれますよ。

美しい絶景とともに味わいたいのが、やはり美味しいグルメの数々ですよね!イベント期間中は限定クリスマスメニューを各レストランで提供。「グリルダイニング&バー HALUKA」では、ランチに「牛サーロインとフォアグラのグリエ 特製バルサミコソース ミニサラダ+ライスorパン付」(5,000円)や「カクテル Xmasスペシャル ストロベリー」(2,000円)を用意。

モクテル「モクテル Xmasスペシャル ブルーバタフライ」(900円)もあるので、パーティー気分に酔いしれながら「全員でカンパイ!」もできちゃいますよ。なお、要予約のディナーは、ロープウェイ乗車券込みのお得なディナーチケットも発売中です。

また、気軽にスイーツなどを味わえる「Terrace Café」でも、限定メニュー「フォンダンショコラとラズベリーのマリアージュ」(1,500円)を提供。19:00過ぎまで営業するので、夜景を眺めた後のほっと一息にも使えそう。

息を呑むような琵琶湖の絶景に、キラキラと輝く夜景&イルミネーション、さらに美味しい食事のマリアージュで、ちょっぴり大人なクリスマスを体験!子どもと一緒に訪れてもしっかり楽しめるので、ぜひお出かけスケジュールにプラスしてみてはいかがでしょう。

「びわ湖テラス」までラクラク移動!お得なロープウェイ往復券をアソビューでチェック!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆光の世界で泳ぐ魚たちを見てみよう!リアルとバーチャルが融合したイルミネーションツアーで幻想的な海の世界へ【大阪】

◆湯河原の源泉かけ流し温泉で癒しの旅を満喫!焚き火・BBQ・貸切温泉が楽しめるグランピングに新客室が登場【神奈川】

◆描いたイラストが雪の世界で動き出す?滑る・泳ぐ・叩く・投げるを全部楽しめちゃう「お絵描きスノーパラダイス」を遊び尽くせ【埼玉】

大津市(滋賀県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS