川のほとりで“ととのい”タイム&火照った体で清流にドボン!「RIVER SAUNA FES」でこの夏最初のサウナ体験を!【埼玉】

あそびのジャンル
タグ

​夏の定番の川遊び。清流に足をつけて冷やしたり、豪快なBBQでワイワイ楽しんだりと、カップル・家族ですてきな思い出を作るのにぴったり。ただ遠方では移動そのものが負担になるので、都心に近くて便利な場所がいいですよね。ならば「ときたまひみつきち COMORIVER」はいかがでしょうか?

一級河川・都幾川横に位置する「ときたまひみつきち COMORIVER」は、全12室のスモールリゾート。青々と生い茂る木々にのどかな雰囲気は都心から約90分とは思えないほどの贅沢な環境で、まさに隠れ家的な場所といえるんです。そんな同施設では、海の日(7月17日)に合わせて、7月15日から3日間限定で川開きイベント「RIVER SAUNA FES」を開催します。

施設内には常設のアウトドアサウナ「イグルーサウナ」「サウナモッキ」 がありますが、イベント中はさらに2種類のサウナを追加。移動式サウナ「ASEMA」は普通車で牽引できるフレキシブルなサウナで、フィンランド語で“駅”の意味。中のサウナエリアは広々しているので、ゆったり過ごせますよ。

もう一方の「モルジュ」は、よりプライベート感のある“世界最熱”テントサウナ。キルティング素材を使った断熱性の高い3層構造になっており、熱を逃しません。大きめの窓から外を眺めながら楽しめますよ。

どのアウトドアサウナも、熱々に体が仕上がったタイミングですぐに天然の川の水風呂に飛び込めるのがうれしいポイント。滑り台感覚で楽しめる「川床スライダー」 なら、本場フィンランドさながらに川へ飛び込めます。ほかにも冷水を一気に浴びられる「ガッシングシャワー」 など、“ととのい”に導いてくれる工夫がいっぱいです。

よりサウナらしい熱さで盛り上がりたいサウナーさんは、アウフグース体験がおすすめ。「おふろcafe utatane」「おふろc afe ハレニワの湯」からアウフギーサーが参加し、熱さとパフォーマンス両方が楽しめます。

ほかにもサウナグルメの提供やグッズなども購入できます。イベントは午前の部(10:00〜13:00)と午後の部(14:00〜17:00)の2部制で各回25名のみ。「参加したいかも!」と思ったなら、今すぐ公式サイトからご予約を!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆高原のドームテントに森のログハウス!雄大な山と星空を独り占めできるぜいたくグランピングがリニューアルオープン【群馬】

◆一期一会のひまわりが一面に!デジタルとリアルが交錯する「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」で夏を感じよう【東京】

◆日本最長の吊り橋・三島スカイウォークで「あじさい祭」が開幕!世界で唯一のあじさい&富士山の絶景をセットで楽しもう【静岡】

比企郡ときがわ町(埼玉県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS