大自然の中で村づくりにチャレンジ!アウトドア&ものづくり体験が盛りだくさんのグランピング施設が気になる!【山梨】

あそびのジャンル
タグ

夏日を記録する日も多くなり、徐々に夏の気配が感じられるようになりました。本格的な猛暑が到来する前に、涼しい初夏を楽しむ家族旅行を計画中の方もいるのではないでしょうか?「今年の夏は家族で大自然を遊び尽くしたい!」という方は、ぜひ山梨県上野原市にあるグランピング施設「ミューの森」にぜひ足を運んでみましょう。

“自然との共生”がコンセプトのこの施設は、ただグランピングを体験できるだけでなく、フォレストアクティビティやDIYワークショップ、収穫体験など、家族で楽しめるさまざまなコンテンツが用意されているんです。

都心から車で約1時間の場所にある「ミューの森」のテーマはファンタジー。かつて“ミューの森”の民が暮らした村を舞台として、訪れた人が主人公となり、自分だけのストーリーを紡いでいく体験に参加できるのです。

部屋は森に囲まれたグランピングエリアと宿泊棟の客室に用意されています。“ミューの森”の民が暮らしたテントをイメージしたテントキャビン「ミューのテント」や、バスルーム・シンク完備でホテル感覚で泊まれる「ファミリールーム」など、好みと用途に合わせてさまざまなお部屋タイプを選べます。

より近い距離で自然を楽しめるテントキャビンは冷暖房完備で、真夏でも快適に過ごせます。プライベートで使用できるバスルームはありませんが、大浴場や共用のシャワールームは用意されているので、たくさん遊んで汗をかいても安心です。

グランピングに欠かせないBBQは、食材を持ち込んで楽しむプランと、施設側に用意してもらえる手ぶらBBQプランの2種類を用意。そのほか、施設にはカフェも併設されており、地産野菜をたっぷり使ったランチや、オリジナルのコーヒーを味わえちゃいます。夜には落ち着いた雰囲気のBARとして営業されるので、大人だけの贅沢な時間を楽しんでもOK。まさに至れり尽くせり!

宿泊施設のほかに、さまざまな有料アクティビティも用意されています。たとえば、道の整備や、小屋づくり・家具づくり・遊具づくりなどを体験できる「村づくり体験」。自分の手で“ミューの森”をつくっていくような体験は、子どもたちの教育にも最適です。

子どもも大人も一緒に参加できるプログラムなので、ぜひ親子で一緒に体験して、力を合わせてものづくりをする達成感を味わってみてはいかがでしょうか。

そのほかにも、森の中に残されたストーリーに沿って、フィールド内に散りばめられた謎を解く冒険イベントや、木工や染め物をDIYできるワークショップ、ファームエリアで栽培されている野菜の収穫体験など、ここでしかできない体験が盛りだくさん!

「ミューの森」は7月21日オープン予定なので、猛暑が訪れる前のスタートダッシュとして、ぜひ家族で宿泊してみてはいかがでしょうか?

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆ネオンの光に包まれたナイトプールでぜいたくパーティー!インスタ映えも狙えちゃう品川プリンスホテルで大人の夜を満喫してみない?【東京】

◆雨の日や猛暑日だって快適!全天候型キッズランド「キッズランドUS」は遊具にゲーム、セルフ写真館など楽しみがいっぱい【兵庫】

◆湖を見渡す大パノラマの景色を堪能!初夏のイベントいっぱいの「びわこ箱館山」で思い出に残る夏を過ごしてみない?【滋賀】

上野原市(山梨県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS