高所の橋を駆け抜けてジップスライドで滑空!「フォレストアドベンチャー・米原」で最高のアウトドア体験に参加しよう!【滋賀】

あそびのジャンル
タグ

​全身を使って遊ぶのが大好きな子どもたち。「自然の中で、もっと思いっきり遊ばせてあげたい…!」と思うなら、大自然の中でスリル満点のアスレチック体験ができる「フォレストアドベンチャー」に足を運んでみては?

全国各地に拠点がある同施設ですが、2023年7月に滋賀県米原市にあるグリーンパーク山東内に「フォレストアドベンチャー・米原」がオープンしました。米原の森を贅沢に使ったアスレチックフィールドに、高所や橋、ロープ、ジップスライドなどを設置。ちょっぴり怖いけれど、家族や友達と協力して乗り越えた先には、自然と一体になれるとびっきりの開放感が待っているんですよ。

フォレストアドベンチャーとは、フランス発祥のアスレチック。樹木の上を歩いたり、ロープの橋を飛び跳ねたり、ジップスライドで高速移動したりと、アスレチック要素をもつアウトドアスポーツとして日本国内でも人気を集めています。

体験中は子どもも大人も安全器具のハーネスを装着。体験の最初に経験豊富なインストラクターが器具や体験の説明をしてくれるので、初心者でも安心して楽しめるのがうれしいところ!動きやすく、汚れてもいい服とスニーカーさえあれば、必要な器具や道具はすべてレンタル可能。身軽に参加できるところも魅力です。

​​

高い樹の上に登ると迫力にちょっぴり怖くなりますが、ジップスライドで木と木の間を滑空する爽快感はここでしか味わえないもの!無事に着地できた瞬間には、大きな達成感を得られるはずですよ。

なお、フォレストアドベンチャーを体験できるのは、身長110cm以上から。小学2年生以下の場合、18歳以上の保護者の同伴が必須となります。小学3年生以上の場合は1人でも参加できますが、保護者の見守りが必要となるので、家族での参加がおすすめ。

コースは「練習用コース」「ビギナーコース」「ミドルコース」「ステップアップコース」「チャレンジコース」の5つに分かれているので、レベルの異なる家族でも一緒に楽しめます。小さな子どもや初めての人は、まずは「練習用コース」で体を慣らしたあと、「ビギナーコース」に参加してみましょう。

「橋や綱を渡り切る」「ジップスライドで滑空する」など、ひとつずつ目標を達成することで、「自分でもできた!」という自信が身につき、子どもたちは大きく成長できるはず。子を持つパパママや友達同士でも楽しめるので、“大人の自由研究”として遊ぶのにもぴったり!ぜひこの夏はフォレストアドベンチャーで大はしゃぎしてはいかがでしょうか?

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆夏の醍醐味を大自然の中で味わおう!「ウッドデザインパーク岡崎 」のグランピング縁日で朝から晩までお祭りBBQを体験!【愛知】

◆ひんやり川の水にびっくり!生き物を捕まえてニッコリ!「えこりん村」の夏休みは子どものやりたいが詰まった自然の宝庫【北海道】

◆残暑もひんやり涼しいアートアクアリウムで金魚&浴衣姿のベストショットを撮影!浴衣プランを使ってさらなる映え写真を狙ってみない?【東京】

恵庭市(北海道)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS