見渡す限りの雪原で大冒険!「十和田湖冬物語」で花火にアクティビティ、グルメと冬のすべてを遊び尽くそう【青森】

あそびのジャンル
タグ

「寒い冬ならではのスノーアクティビティやグルメ、お祭りに参加したい!」「まだ家族で雪遊びをしていなくって、どこに行ったらいいか悩んでいる…」そんな人にぴったりなイベント「十和田湖冬物語」が青森県十和田湖にて開催されます。

期間中は澄んだ夜空を彩る花火ショーのほか、おいしいグルメが楽しめる雪灯り横丁、大自然の中で楽しむスノーアクティビティの提案など、十和田湖周辺を楽しみ尽くせるイベントが盛りだくさん。

そのほかにも、渓流の名所で幻想的にライトアップされたつららや氷瀑を見る「冬の奥入瀬氷瀑ナイトツアー」や、十和田市現代美術館で行われる光のアートイベント「アーツ・トワダ ウインターイルミネーション」も実施されます。寒さに負けず、もっと冬を遊び尽くしたいという方は、この機会にぜひ足を伸ばしてみませんか?

雪が積もる白銀の世界でのお祭りとなると、気になるのは会場へのアクセスですよね。「十和田湖冬物語」に参加するなら、八戸駅と奥入瀬渓流・十和田湖を結ぶ路線バス「おいらせ号」の利用がおすすめです。「おいらせ号」はイベントの開催に合わせて、2024年2月2日~2月26日まで臨時運行されます。乗車予定の方は運行日の1ヵ月前に予約サイトをチェックしましょう。

厳冬の十和田湖で開催される祭典「十和田湖冬物語」は、毎週火・水曜日以外の2月2日~2月25日まで開催予定。4年ぶりに復活した地元のグルメが集結する屋台村「雪灯り横丁」は17:00〜20:00まで、冬花火は19:30から実施されます。さらに、毎週末には北東北の芸能パフォーマンスも登場!にぎやかな空間で花火を楽しみながらおいしいグルメを味わえば、きっと寒さも吹き飛ぶはず。

雪の中を子どもと一緒に冒険へ出かけてみるなら、西洋かんじき「スノーシュー」を履いて森の中を歩く「スノーシューで歩く冬の森探索ツアー」や「かんじきフットパス」に参加してみましょう。ほかにも、雪と氷に閉ざされた十和田湖の絶景を楽しむ「冬・十和田湖カヌーツアー」や、湖のそばの大自然で体を温める「冬の十和田サウナ」も体験できちゃいますよ。

遊んでおなかが空いたら「奥入瀬かまくらドームレストラン」を利用しましょう。暖かいかまくらドームの中で外の景色を楽しみながら、地元食材をふんだんに使ったランチ、アフタヌーンティーを味わえば体も心もあったまるはず。この冬は見どころいっぱいの十和田で、寒い冬ならではの楽しみを体験しに行きましょう!

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆“えのすい”で深海生物の不思議を発見!「毎日深海生物タッチ」 イベントで深〜い海の底をより身近に楽しもう【神奈川】

◆期間限定で中学生以下が無料に!「羊ヶ丘スノーパーク2024」で滑り台に歩くスキー、かまくら&雪だるまづくりを体験!【北海道】

◆富士山の目の前で海外風ウェディング! 「河口湖蕾wedding」で2人の理想の結婚式をプランニングできちゃう!【山梨】

十和田市(青森県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

  • 1

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS