日光観光は東照宮だけじゃない!日光のおすすめ観光スポット29選

あそびのジャンル
タグ

感動すること間違いなし!日光の美しい絶景スポット9選

観光に訪れたら観たい、その土地ならではの絶景。自然あふれる日光には感動すること間違いなしの絶景スポットがたくさんあります。ギネスブックに載っている日光杉並木や日本三大瀑布の選ばれる華厳の滝など有名な絶景スポットを中心に選びました。どれも一度は訪れてほしいおすすめスポットです。

1.華厳の滝

栃木県日光には48もの滝がありますが、中でも華厳の滝が有名です。奥日光に位置する華厳の滝は男体山のふともにある中禅寺湖を水源としています。高さ97m、幅7mの大瀑布で日本三大瀑布に数えられます。滝つぼの近くには観瀑台が設置され、エレベーターで行くことができます。周囲の自然と滝の壮大な眺めが堪能できます。

2.中禅寺湖

中禅寺湖は、約2万年前に男体山の噴火で流れ出た溶岩が川をせき止めたことでできた湖です。湖畔には緑豊かな自然が広がり、野生の動植物を観賞することができます。秋には、湖上から紅葉を眺める遊覧船が運航されます。日本百景に選定されており、四季折々の美しい風景を味わうことができます。

3.いろは坂

日光市の市街地と奥日光を結ぶいろは坂には、下り専用の第1いろは坂と上り専用の第2いろは坂があり、二つの坂にある急なカーブを合わせると48になります。上下あわせて48箇所ある急カーブを、いろは48文字にちなんで「いろは坂」と名付けられました。第2いろは坂には展望台が設けられていて、風景を眺めながら休憩を取ることができます。秋になると紅葉スポットとして多くの人が訪れます。

4.鬼怒川ライン下り

大自然の中にあり、すばらしい風景で名高い鬼怒川ですが、その鬼怒川の素晴らしさを満喫することができるのが、鬼怒川ライン下りです。船頭さんの巧みな櫂(かい)さばきで、奇岩・怪石が織りなす造形の妙を味わいながら、スリルたっぷりに川下りができます。鬼怒川名物の人気体験です。

5.間欠泉

間欠泉とは一定周期で水蒸気や熱湯を吹きあげる温泉のことを指します。アメリカにあるイエローストーンが世界的に有名ですが、川俣川俣温泉街の中心にも、勢いよく熱湯が噴き上がる間欠泉があります。約4、50分おきに1、2分間、大きく鳴り響く音とともに白い蒸気を上げて120度の高温泉を噴出します。湯柱の高さは2、30mに達します。間欠泉は、噴泉橋や間欠泉展望台から見ることができます。

6.湯滝

湯滝は、湯ノ湖の南端にある高さ70メートル、長さ110メートルの滝で、湯川をせき止めてつくった三岳溶岩流の岩壁を湯ノ湖の湖水が流れ落ちます。滝壺に下りることができ、その近くに観爆台があって迫力ある姿を眺められます。戦場ヶ原から北上するハイキングコースの途中にあり、バス停、湯滝入口から近いため、気軽に観にいける人気スポットです。

7.明智平ロープウェイ

明智平ロープウエイは明智平から約3分で展望台まで上れます。明智平は明智光秀がその名前をつけたと言われており、日光でもっとも眺めのよい場所として知られています。展望台から先には遊歩道が設けられていて、中禅寺湖まで行くことができます。展望台から約20分の地点に鉄塔があり、人気の展望ポイントになっています。

8.鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒楯岩大吊橋は、鬼怒川温泉街の南部と名勝楯岩を結ぶ全長140mの歩道専用吊橋です。高さ約40mの橋上からは、鬼怒川の急流や緑豊かな山々を眺めることができます。楯岩の頂上には展望台が整備されており、眼下には鬼怒川の清流と温泉街、遠くに鶏頂山をはじめとする美しい山並みという大パノラマが満喫できます。

9.日光杉並木

日光杉並木は、日光街道、例幣使街道、会津西街道の3つの街道に跨り、37kmに渡って続く杉並木です。玉縄藩初代藩主である松平正綱が紀州熊野から20万本余りの杉苗を取り寄せ、寄進して作らせました。現在その内の1万4000本が残っています。平成3年には「世界一長い並木道」としてギネスブックに認定されました。

日光周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

歴史的観光スポットも多く、自然豊かな“日光”。最近ではパワースポットとしても注目されていますよね。観光や温泉とともに、美しい自然をたっぷり満喫して、良いエネルギーを思いっきりチャージしましょう。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS