1月のおすすめは「雪遊び」。雪山は誰でも遊べる最高のフィールドだ!

あそびのジャンル
エアボード
タグ

「アソビュー」のチーフバイヤー、山下達也。アソビューからアクセスできる1万7000超の遊びの多くは、彼の手によってアソビューというオンラインテーマパークに展開されています。そんな彼に、毎月1回おすすめの遊びを紹介してもらうこの連載。第2回目は、冬にぴったりの「雪遊び」を紹介してもらいます。(トップ写真:TOP水上カンパニー
 

近くにある雪遊びを「アソビュー」で探す ☞



――さて、今月はどんなアソビューを紹介してもらえますか?

山下 今月は「雪遊び」なんてどうでしょう。

――雪のアクティビティといえば、スキーとかスノボですよね。

山下 確かにそうですけどね。でも、僕が紹介したいのはそれじゃありません。スキーやスノボって、遊びじゃなくて、スポーツですから。

―― というと?

山下 スポーツは上手い下手が如実にでちゃうんですよね。スキーやスノボって、何だかんだいってモテるのは上手い人。初心者や下手な人は、ちょっと気後れしちゃうじゃないですか。

―― スノボ下手なんですか? 意外!

山下 今まで、2回しかやったことないっす。でもね、そんな僕だって、雪で遊びたいわけですよ! モテたいわけですよ!! そこで、今回紹介する「エアボード」の登場です!

 

写真:マックス(みなかみ)


―― これ、テレビで見たことあります!

山下 テレビで見たといっても、せいぜい1、2回でしょ? それだけでも記憶に残るぐらい衝撃的なんですよ。

―― 確かに、ペンギンみたい! って思いました。

山下 一度、みなかみでやったことがあるけどすごく面白かったんです。勝手にやってたら「こいつら何やってんだよ」てなるだろうけど、アソビューにあるものならツアーとしてパッケージ化されているから、心から遊べる。カッコいいかはわからないけど、珍しがられるハズ。「何やってるんですか~?」とか言われたりしそう!

 

写真:NAOC

 

―― 危なくないんですか?

山下 ツアーなら、一定の安全性は保証されていますよ。ボードも支給されますしね。イチオシはエアボードだけれど、雪遊びって他にもいろいろある。スノーシューとか、スノースライディングとか、スノーラフティングとか。アソビューに掲載されている富良野のスノーラフティングなんてすごいですよ‼ 寒すぎて水から湯気が出ている中を進んでいく。本当に、ここにしかない体験です。スノーモービルに引っ張ってもらうのではなく、ガチの冬ラフティングです。

 

写真:ウッキーズ

 

―― 北海道は他にもいろいろな雪遊びがありそうですね。

山下 流氷ウォーク犬ぞりアイスクライミングとか、いろいろ。
 

写真:ノースサファリサッポロ


―― アソビューでもっと開拓していかないと!

山下 それは僕らでやっていきます。だって個人的な話ですが、今さらスノボ始めるとか無理なんですもん。スノーカイトも人気が出てきているけれど、スノボをできる人がかけあわせで楽しむものだし、やっぱりスポーツなんですよね。改めて言いますが、「遊び」には差がないんです。スキーやスノボを否定する気はないけれど、こっちもこっちでゲレンデに出て遊びたい!

―― 本気で遊ぶって、何だかすごく楽しそう!

山下 絶対楽しいし、モテると思うんですよ。「あいつら本気でダサいことやってるぞ」って(笑)。誰でもすぐにできるから、誘いやすいですしね。

(第2回・完)
 

Profile
山下達也(やました・たつや)
アソビューで商品バイイングに携わる28歳。ちなみに好きな余暇の過ごし方はサウナとキャンプ。「いつか、サウナ×キャンプで事業を興したい!」という謎の夢をもつアツい漢(オトコ)。

 


 

 

前の記事へ 次の記事へ