第3回!「週間ベストあそレポ賞」受賞者発表!~本格刀剣作り~

あそびのジャンル
伝統工芸・和雑貨 その他
タグ

こんにちは!森山あおいです。さあ、今日は「週間ベストあそレポ賞」の発表です!あそレポとは、体験した感動や楽しさを共有したり、お世話になったスタッフの方への感謝の気持ちを伝えることができる、asoview!の機能です。

「週間ベストあそレポ賞」は、一週間の間に体験されたゲストが投稿したあそレポの中から、最も素敵なあそレポを書いて頂いた方を表彰しよう!という企画です。ベストあそレポ賞に選出された方は、副賞でasoview!GIFT(1万円相当)をプレゼントしています!

そしてなんと、皆さんからのご好評の結果、第4回までの予定だった週間ベストあそレポ賞を継続的に実施することになりました!(わーい!)これからも、素敵なあそレポの投稿をお待ちしています!

週間ベストあそレポ賞の詳細はこちら👉

 

そして、第3回(8月21日~28日)の受賞者が決定しました!(パチパチパチ~ッ)
どんなあそレポで、どんなワクワク体験なのか気になりますね♪それでは見てみましょう!

三人息子のママさまのあそレポ

中学2年生の息子が日本刀が大好きで、毎年自由研究で調べていました。たたら製鉄を学んだ後に、どうしても本物の刀を打ちたいと言いました。アソビューでこちらの体験を見つけて、遠方なので躊躇したのですが申し込みました。当日は夜行バスで千葉県から伺いました。午前中は私たちだけだったので、大変丁寧にご指導頂きました。玉鋼を使った小刀に自分の名前を彫ってもらい、息子は本当に喜んでました。最後に先生が作刀した刀で居合い斬りをさせていただきました。サプライズだったので、嬉しかったです。本物で作った小刀は、息子の宝物になりました。夢のようなひと時を本当にありがとうございました。

毎年自由研究でやるほど大好きな日本刀を、自分の手で作れたなんて本当に一生の宝物ですね。作り上げた刀だけではなく、その体験そのものが人生を豊かにしているのではないでしょうか。遊園地や空・海のアクティビティなどに目が行きがちですが、こういう希少な体験も取り扱っています。あなたならではのステキ体験を、探してみてくださいね♪

 

このあそレポで体験されたプランはこちらです👇

京都で唯一の刀工に学ぶ 日本刀と同じ素材の玉鋼を使った自分だけの本格刀剣作り

Photo by 一般社団法人 森の京都地域振興社

この体験では、日本刀の文化を学んだ後に、実際に自分の手で鋼を延ばし、刃渡り15cm程度の小刀を小刀を作り上げます。小刀には自分で決めた銘を入れ、ペーパーナイフ等として使うことができます。もちろん、刃は付けないので安全です。刀剣女子のブームもまだまだ熱いですし、プレゼントで作ってみるのもいいかも?!

京都で唯一の刀工に学ぶ 日本刀と同じ素材の玉鋼を使った自分だけの本格刀剣作りのプラン詳細はこちら👉

 

みなさんも、asoview!で体験したステキな思い出をあそレポに残してみてください~!

これまでに体験したプランのあそレポを書いてみる👉

前の記事へ 次の記事へ