【おすすめ8選】宇都宮の日帰り温泉まとめ!貸切風呂や宿泊可能な24時間営業スーパー銭湯まで

あそびのジャンル
タグ

宇都宮で利用できる日帰り温泉・スーパー銭湯・スパなどを厳選して8件ご紹介。「ベルさくらの湯」や「ただおみ温泉」をはじめ、24時間営業のスーパー銭湯や、貸切風呂完備の日帰り温泉など、さまざまなシーンで活用できる温泉を集めました。キャンプ場やレジャー施設周辺、宇都宮駅近くなど、便利に利用できる日帰り温泉ばかりです。

道の駅うつのみや ろまんちっく村 天然温泉 湯処あぐり

道の駅うつのみや ろまんちっく村 湯処あぐり(宇都宮市)の画像

「道の駅うつのみや ろまんちっく村 天然温泉 湯処あぐり」は、宇都宮市にある滞在体験ファームパーク「ろまんちっく村」にある日帰り温泉施設です。天然温泉を使用し、鞍掛山、古賀志山、赤岩山などの山並みを眺望する露天風呂が魅力。さらに大人通常510円、クーポン利用なら大人400円と、リーズナブルな料金で利用できるのも魅力です。

道の駅うつのみや ろまんちっく村 湯処あぐり(宇都宮市 日帰り温泉 その他)の画像

温泉はアルカリ性単純温泉で、肌への刺激も少ないため小さな子供連れの方も安心して利用できます。お風呂は内湯と露天風呂というシンプルなつくりですが、ロケーションの良さだけで十分満足できます。

道の駅うつのみや ろまんちっく村 湯処あぐり(宇都宮市)の画像

ろまんちっく村には、温泉以外にも宿泊施設やプール、ドッグラン、アスレチック、森、イチゴ狩りなど、四季折々の自然を感じられるコンテンツが豊富。レジャーとあわせて楽しむのにピッタリなので、カップルや家族で利用してみてください。

 

ベルさくらの湯

「ベルさくらの湯」は、宇都宮市にあるショッピングモール「ベルモール」敷地内に併設された日帰り温泉施設。映画やショッピングとあわせて気軽に天然温泉を楽しめるのが魅力です。お湯はやや琥珀色をした低張性で中性のお湯なので、肌が敏感な方や子供も安心して入浴できます。内湯や露天風呂は大きめのつくりになっているほか、オールバリアフリー設計で老若男女問わず利用しやすいよう細かな配慮がなされています。

またサウナ3種類、岩盤浴3種類、TV付リクライニングチェア完備の休憩処、リラクゼーション、食事処など館内施設も充実。1日かけて体をリフレッシュするにもオススメです。休憩処には女性専用のお部屋もあるので、女性の方も安心して利用できます。

ただおみ温泉

「ただおみ温泉」は、宇都宮市にある日帰り温泉施設です。木造の趣ある建物と家族経営のアットホームな雰囲気が魅力。お風呂では敷地内地下1,000mから湧き出す天然温泉を、加水加温なしの源泉かけ流しで楽しむことができます。肌にもやさしいので、いつまでもお風呂に入っていられ、入浴後にはお肌もツルツル。そんなお風呂が500円で楽しめるのはかなり魅力的です。1日滞在して何度か入浴したい方や近くの宇都宮森林公園のキャンプ場を利用する際は1日券がおすすめ。1日券があれば何度でも入浴できるので朝、夜に利用することができます。

ザ・グランドスパ南大門

「ザ・グランドスパ南大門」は、宇都宮駅から徒歩約8分の場所にある24時間営業のスーパー銭湯。仮眠室や宿泊できるカプセルホテルもあり、終電を逃した人、飲み会終わりにサッパリしたい人など、多くの人が訪れる北関東最大級の温泉施設です。駐車場が無料なのもうれしいポイント。天然温泉源泉かけ流しなど充実したお風呂は、浴場も広いのでゆったりと体を癒すことができます。

また広いサウナではロウリュサービスも行われているほか、水風呂が24.5℃と16℃の2種類用意されているのは銭湯好きにとってたまらないポイント。そのほか、岩盤浴やプール、リラクゼーション、ゲームセンター、食事処などの館内設備も充実しています。なかでもオススメは食事処の焼肉。地元栃木和牛も取り扱う本格焼肉を、お風呂とあわせてぜひ堪能してみてください。

 

宇都宮天然温泉ゆらら

「宇都宮天然温泉ゆらら」は、宇都宮市鶴田にある日帰り温泉施設です。館内の雰囲気は落ち着いており、お風呂では天然温泉が楽しめます。さらに利用料金がリーズナブルで、贅沢な施設を気軽に利用できます。お風呂は自家源泉の天然温泉を含む全7種類、サウナは2種類と設備も充実。露天風呂の「壺湯」では、お肌がしっとりするナトリウム泉を源泉かけ流しで堪能できます。そのほか休憩所の設備充実度も見どころ。リクライニングチェアや漫画などが完備されており、湯上がりに横になって漫画を楽しむといった過ごし方もできまます。土日は子供づれで賑わうため、混雑を避けたい方は平日夜などに訪れると良いでしょう。

ほたるの里 梵天の湯

「ほたるの里 梵天の湯」は、宇都宮市にある農林業交流施設に併設された日帰り温泉です。同館の見どころは、宇都宮市の北側にそびえる雄大な羽黒山を眺望できる、大きな岩露天風呂。お湯は源泉をそのまま利用した上質な天然温泉なのもポイント。健康増進や疲労回復に効果が期待できます。またもう一点注目したいのが「砂風呂」。県内で砂風呂が体験できる温泉施設は珍しく、多くの人が砂風呂目当てに訪れます。利用は15分(+5分無料)の時間制で、じわじわと体が温められて大量の汗・老廃物を排出できます。スタッフが入浴方法のアドバイスをくれたり、冷たいタオルで冷やしてくれたりするので、砂風呂が初めてという方でも安心して楽しめます。

砂風呂のほかにも2種類の貸切風呂があるので、家族連れや身体の不自由な方の利用も可能です。さらに食事処では、直売所の新鮮な野菜を使用しているため美味。宇都宮名物の餃子にも朝採り野菜を使用しているこだわりぶりです。ほたるの里 梵天の湯は食事も一緒に楽しんでほしい施設です。

極楽湯 宇都宮店

「極楽湯 宇都宮店」は、宇都宮駅からバスで約15分の位置にあるスーパー銭湯です。最大の特徴は料金の安さ。高濃度炭酸泉や天然温泉の露天風呂など7種類のお風呂と、3種類のサウナを500円で楽しめます。特に2017年に新設された高濃度炭酸泉は、血行促進などの効果があり医療にも利用されるお湯で、幅広い世代に人気です。また深夜3時まで営業しているのも魅力。施設の前がビジネスホテルなので、観光で訪れた際にお風呂は極楽湯 宇都宮店で入浴なんていう使い方もできます。

インターパーク宇都宮南温泉 ふくろうの湯

「インターパーク宇都宮南温泉 ふくろうの湯」は、北関東自動車道「宇都宮上三川IC」下りてすぐの複合施設「インターパーク」内にある日帰り温浴施設です。2016年に開業したので館内もきれいで清潔感があります。

また貸切の露天風呂付個室や貸切個室があるのも特徴。家族連れやカップルでの利用にもおすすめです。

お風呂はとろみのあるアルカリ泉で、入浴後はお肌がすべすべになります。大浴場の檜風呂、サウナ、露天のつぼ湯、露天風呂など、お風呂も男女それぞれ11種類あるので、長い時間お風呂を楽しみたい方も飽きずに過ごせます。女性風呂には、ナノミストサウナもあるので温泉とあわせてより美容効果を高められるのもポイント。また一部屋のみですが岩盤浴も完備されており、存分に汗を流せます。高速道路すぐの好立地なので、旅行中や旅行帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【おすすめ21選】栃木県の日帰り温泉まとめ

【おすすめ16選】宇都宮の観光スポットまとめ

前の記事へ 次の記事へ