【石垣島完全ガイド】 観光名所・グルメ・お土産厳選15選!

あそびのジャンル
タグ

石垣島へのアクセスと島内の交通手段

飛行機でのアクセス

石垣島へは羽田(JAL・ANA)・名古屋(ANA)・関西(JAL・ANA)・福岡(ANA季節便)から直行便が飛んでいます。その他の都市からはすべて那覇経由で向かうことになります。
那覇~石垣間はJTA(JAL)、ANAの2社が運航しています。那覇~石垣の所要時間は約55分です

唯一、関西空港からLCC(PEACH)が一日1便のみ運行しています。他の便に比べて、比較的安価で利用できるので、関西近郊にお住まいの方はぜひ利用してみてください。ハイシーズン時は、すぐに満席になってしまうことがあるので早めの予約をおすすめします!

空港から島内各地へのアクセス

2013年3月に運用を開始した新石垣空港から市内、離島ターミナルへは路線バスがあり所要時間は約30分直行~35分(準急)~45分(鈍行)です。
島を巡回するバスは、全線が離島ターミナル近くにあるバスターミナルを中心に運行されています。運賃は200円~1,700円程度です。

石垣島内の移動手段(バス・タクシー・レンタカー)

石垣島内には、沖縄本島と同じく電車は通っていません。よって、移動手段は主に車になります。移動手段として「路面バス」の利用も可能ですが、目的地への所要時間を考慮すると、目的地まで寄り道無しの最短距離で向かうことのできる「タクシー」や「レンタカー」がおすすめです。

絶対いきたい!石垣島のおすすめ観光スポット10選

「魅力的な場所がたくさんあるので、1週間ぐらいゆっくりしてのんびりといろいろまわってほしい」と高嶺さん。その中でも特におすすめのスポットを教えてもらいました!定番の観光スポットから穴場までご紹介します。

通年通しておすすめ!絶対行きたい観光スポット3選

川平湾

石垣島を語る上で絶対に外せないのが川平湾。石垣島内でも随一の人気を誇る観光スポットで、青い海、白い砂浜が美しく、一度見たら忘れられない景色です。湾内には小さな島が点在し、海中には豊かなサンゴ礁が見られます。

気軽にサンゴ礁やカラフルな魚たちを楽しむならグラスボートがおすすめ。船に乗って濡れることなく、まるでおとぎ話のような海の中を堪能できます。アクティブ派には現地ガイドのショップに申し込んでのシュノーケリングやダイビング、シーカヤックなどのツアーもおすすめです。

野底マーペー

石垣市観光交流協会提供

標高282mの野底(のそこ)マーペーは、石垣島北部にある山です。下から見上げると尖った奇妙な形が目を引きます。石垣島で最も標高が高いのは於茂登岳(526m)ですが、標高が高いゆえに雲がかかってしまうことも。野底マーペーはいつ行っても絶景を楽しめることが多く、人気を集めています。

石垣市観光交流協会提供

8~9合目まで車で行くことができるので、特別な登山の用意をしていかなくても気軽に15分ほどで登れます。頂上からは360度のパノラマがひろがり、爽快感たっぷりの景色を楽しめます。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS