【石垣島完全ガイド】 観光名所・グルメ・お土産厳選27選!

あそびのジャンル
タグ

バンナ公園

バンナ公園は、石垣島中央に位置する標高230mのバンナ岳にあります。公園内は広く、展望台や広場、自然植物園や水鳥観察所などさまざまなスポットがあります。観光客でなく地元の人にとっても憩いのスポットになっていて、のんびりとお散歩している人をよく見かけます。最近では公園内をすいすいと楽しめるセグウェイも人気です。

石垣市観光交流協会提供

「エメラルドの海を見る展望台」からは、キラキラと輝く海を一望できます。
昼も素晴らしいですが、実は夜もおすすめ。夜には街の明かりが美しく見えますが、海の方を見ると一面の星空を楽しめます。

編集部おすすめ!はずせない定番スポット11選

平久保崎

石垣島の最北端に位置する平久保崎です。真っ白な灯台と、コバルトブルーの海のコントラストが美しい絶景スポットです。市街地から車でおよそ1時間半で到着します。

白保海岸

新石垣空港に近く、石垣島南部に位置する白保海岸です。水面下には、世界最大級のサンゴ礁が広がり世界的にも貴重な青サンゴの大群落地としても注目を集めています。サンゴや熱帯魚は、水面近くに生息しているのでシュノーケルで簡単にみることができますよ。

石垣島鍾乳洞

石垣島の市街地からでおよそ10分の場所にある、石垣島鍾乳洞。日本最大級の鍾乳洞といわれる山口県・秋吉台と同じくらい大きな鍾乳洞で、全長はなんと3.2kmもあります。鍾乳洞内には、イルミネーションも施され、幻想的なムードが漂います。ちなみに、ゆっくり回っても所要時間30分程度で見終えることができる手軽さ、市街地からの好アクセスはもちろん、天候にも左右されず過ごせるので老若男女楽しめるスポットです。

吹通川

広大な大自然、青々としたマングローブの景色が広がる吹通川です。カヤックやトレッキングをはじめとした、ネイチャーアクティビティも楽しめる川には、多種多様な生き物が多数生息します。特に、干潮時には普段水面下に潜む生き物を観察可能です。はさみが大きく珍しいカニの一種「シオマネキ」や、ハゼ類の魚たちも見られます。

玉取崎展望台

新石垣空港から車で20分ほどで到着する、玉取崎展望台。展望台からの景色はもちろん、展望台までの道なりに咲くハイビスカスや亜熱帯植物が美しく南国気分を味わうことができます。

展望台から見える景色も、絶景そのもの。八重山の海を一望できます。石垣島の初日の出スポットとしても人気があり、カメラをもって訪れたいフォトジェニックなスポットのひとつとしても知られます。専用の駐車場もあり、付近にはカフェやレストランも充実しているので、ランチ時やサンセットがきれいな夕暮れ時などにもおすすめです。

石垣やいま村

名蔵湾を望む丘に立つ「石垣やいま村」は、八重山の家が立ち並ぶ風景を再現した日本最南端のテーマパーク。ここでは「シーサー色付け体験」や「島ぞうりアート体験」、「琉球衣装体験」などの沖縄らしいプログラム(要予約)が楽しめます。

小さな子ども連れファミリーや動物好きは、人懐っこいボリビアリスザルが放し飼いにされている村内の「リスザルの森」へ。かわいい姿に癒やされましょう。有料エリアの手前には食堂やおみやげ市場もあり、八重山そばやソーキそばといった沖縄グルメやおみやげ選びが楽しめます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部のプログラムは休止中です。

伊原間サビチ洞


島の北東部にある鍾乳洞で、洞窟の中を10分から15分ほどかけて進んでいくと海に抜けるという、日本で唯一の珍しいロケーションを楽しめるスポットです。3億7000万年前の海底隆起で生まれたと伝えられ、悠久の時間を感じさせる石筍や石柱を見ることができます。

洞窟内部ではサンゴの化石が見られたり、伝統工芸品が飾られていたりと、独特の雰囲気。入ってすぐの池には巨大なウナギが住み着いているともいわれ、自然の神秘を感じられるスポットです。

底地ビーチ


島西部に位置する「底地ビーチ」は、ゆるやかに弧を描く美しい砂浜が1kmにもわたって続くビーチです。海は遠浅かつ波も穏やかで、小さな子どもを連れていくのにも最適。点在するビーチの中では穴場的な存在ですが、SUPやシーカヤックなどのアクティビティを楽しめます。

海岸線には緑豊かなモクマオウの林が迫り、木陰に入ってお昼寝したり、読書を楽しんだりと、リゾートらしいぜいたくな過ごし方も。島内屈指のサンセットスポットとしても知られ、夕方からはロマンチックな雰囲気に包まれます。

セブンカラーズ石垣島

「セブンカラーズ石垣島」は、2017年1月にオープンしたリゾートホテルです。島北部の自然豊かな平久保地区に建ち、街中の喧噪を忘れてぜいたくなひとときを過ごせます。

ビーチがすぐ目の前という抜群のロケーションで、海の見える各部屋のジャグジーからは、南の島の景色を独り占め。ルームタイプは利用しやすいツインルームのほか、グループで利用可能なトリプルルーム、子ども用の2段ベッドが備え付けられたファミリールームもあり、旅のプランに応じて選べます。

御神崎


島の西端部の「御神崎」は、リゾートエリアとはひと味違う、島の原初の姿を垣間見られる場所です。ゴツゴツとした岩壁がむき出しになっている景観からは、荒々しささえ感じられます。

断崖絶壁の上にそびえる白亜の「御神崎灯台」には階段を上って行くことが可能で、そこから見下ろす景色はまさに絶景。天気のいい日には海の向こうにある西表島の姿を見られます。階段はかなり急勾配のため、歩きやすい靴は必須です。西側に位置することから、迫力あるサンセットを見られるスポットとしても知られています。

ユーグレナモール

「ユーグレナモール」は、石垣島の中心部にある日本最南端の商店街です。「中央通り」と「銀座通り」の2本の通りに沿って、観光客向けのおみやげ店や飲食店、地元の人が利用する食料品店などが立ち並んでいます。

ご当地グルメを味わったり、沖縄でしか買えないお菓子やグッズを探したりしながら、地元の暮らしを垣間見られるのが魅力。市街地にあるため車なしでも行きやすく、アーケード街のため雨の日や強い日差しが照りつける日でも快適にショッピングを楽しめます。

季節限定!時期が合えば絶対行きたいスポット2選

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS