アソビューの特徴

天体観測

天体観測できる400店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる天体観測が最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、天体観測を探すならアソビュー!

最短で 12/10(今日)のお出かけへ!

天体観測の店舗一覧

感動の星空と出合う。天体観測体験

■天体観測の持ち物は
天体観測をする際は、星座の位置を確認するための方位磁石と星座早見表が必需品。また、双眼鏡や望遠鏡があった方が、肉眼よりも見やすくなります。腰をおろしてゆっくり星を見られるようにレジャーシートや、折り畳みの椅子をもっていくのもおすすめです。

■双眼鏡
天体観測は真っ暗な夜に行うものなので、明るさがしっかりと出るものを選びましょう。口径(対物レンズの大きさ)が50mm程度の物を選ぶと、遠いところも綺麗に観察できます。また、明るい双眼鏡は重いものが多いので、三脚などがあった方がべターです。

■天体望遠鏡
天体望遠鏡は大きくわけて2タイプがあります。大きなレンズで星をみる「屈折式望遠鏡」と、鏡の反射を利用して星を見る「反射式望遠鏡」です。屈折式望遠鏡は、手軽に星空を見上げられるので、初心者の方におすすめ。また反射式望遠鏡は、暗い星でもはっきりと見える高性能の望遠鏡ですが、望遠鏡のメンテナンスも要するので、本格的に天体観測を楽しみたい人に最適です。

■天体観測おすすめスポット
長野県・阿智村の「スタービレッジ阿智」は環境省に認定されている「日本一星空が綺麗な村」。スキー場が開催されていない期間に、ナイトツアーが行われており、ゴンドラにのり、山頂1,400mから綺麗な星空を眺められます。ガイド付きなので、星に詳しくない方でも大丈夫。また同じ長野県にある「美ヶ原高原」は、標高2,000mの高さから、天の川などを綺麗に眺められます。「日本一星空が見やすい場所」に選ばれた岩手県の「ひろのまきば天文台」には、巨大な反射式望遠鏡が用意されていて、昼間でも天体観測ができます。そのほか、小笠原諸島にある「コぺぺ海岸」は、夏場に行くと、夜空に輝く天の川をはっきり見上げることができるスポットとして有名です。