アソビュー!の特徴

福岡県の博物館・科学館

福岡県の博物館・科学館を20店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる福岡県の博物館・科学館が最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、福岡県で博物館・科学館を探すならアソビュー!

最短で 7/10(今日)のお出かけへ!

福岡県の博物館・科学館 ランキング

福岡の科学館・博物館

福岡県には、国宝が多く展示される「福岡市博物館」をはじめ、恐竜が生きていた中世代に想いを馳せられる「いのちのたび博物館」、日本と外国の文化交流について学べる「九州国立博物館」などの施設が充実しています。
なかでも、漢の皇帝が委奴国王に与えた金印を展示していることでも有名な「福岡市博物館」は福岡屈指の人気を誇る博物館です。アクセスは、博多駅や天神駅からバスで20分ほど。福岡タワーにほど近く、海風が気持ちの良いエリアです。

■国宝の金印がある「福岡市博物館」
「福岡市博物館」には、教科書にも載っている国宝である金印が展示されています。金印には「漢委奴国王」の5文字が刻まれており、漢の皇帝が委奴国王に与えたことがわかります。実は金印にはレプリカが4つ存在し、各地の博物館で展示されていますが、そのレプリカの元となっているもの(つまり本物)が「福岡市博物館」にある金印です。レプリカよりもシャープな掘り込みと、当時を思い起こさせる趣を感じる佇まいは必見。この金印をひと目見ようと、年間十数万人の方が見学に訪れています。

■「九州国立博物館」で知る楽しみを育てる
「九州国立博物館」では、日本がどのように外国の文化と交わり発展してきたのか、旧石器時代から江戸時代にかけてを5つのテーマに分けて紹介しています。弥生時代に大陸から九州へと伝わった米づくりによって豊かになった日本人の暮らしのさまや、ヨーロッパとの交流が始まった室町時代の様子など、長い歴史をかけて築かれてきた国際的な交流を、資料や展示とともに学べる施設です。1階にある体験型展示室「あじっぱ」では、様々な国の特色を、五感を使ってより分かりやすく伝えてくれるため、子ども連れにおすすめ。また、2017年の4月28日からは、「夜の九博」と称して毎週金曜日と土曜日の開館時間を午後8時まで延長。星空が、よりロマンチックな体験を演出してくれます。