アソビュー!の特徴

石巻・気仙沼のレジャー・遊び・体験

石巻・気仙沼のあそび・体験を126店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる石巻・気仙沼のあそびが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、石巻・気仙沼であそびを探すならアソビュー!

最短で 9/24(今日)のお出かけへ!

石巻・気仙沼のレジャー・遊び・体験 ランキング

石巻・気仙沼の遊び・体験・レジャー情報

石巻・気仙沼でおすすめの遊び・体験スポット20件を厳選してご紹介。また石巻・気仙沼の遊びスポット126店を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。子供連れにオススメの遊び場をはじめ、大人におすすめの遊び、カップルのデートにおすすめの遊び、雨の日でも楽しめる屋内施設など、石巻・気仙沼の遊び情報を集めました。

■石巻・気仙沼の特徴
1|石巻市
宮城県で2番目に大きい都市・石巻市は、街の中心を「北上川」が流れ、その周辺に豊かな自然が広がるエリアです。石巻市の金華山沖は、黒潮と親潮がぶつかる海となっており、ささまざまな魚が集まります。そのことから”世界三大漁場”ともよばれており、市内の「石巻漁港(石巻市水産物地方卸売市場)」では、迫力の水揚げ風景を見学できたり、魚のせりを見学できたりと、肌で活気を感じ取ることができます。より活気ある魚市場を見学したいなら、毎年10月に開催される「いしのまき大漁まつり」に参加してみるのもオススメです。そのほか石巻には、重要無形民俗文化財の「雄勝法印神楽」や「おめつき」などの伝統芸能や伝統文化をはじめ、「石井閘門」や「石巻ハリストス正教会」などの歴史的建造物も充実。名産品には「石巻焼きそば」や「笹かまぼこ」、「金華サバ」、「金華カツオ」など、金華の海の幸にまつわるグルメが多いのも特徴です。

2|気仙沼市
気仙沼市は宮城県北東端の太平洋沿岸に位置する都市。気仙沼市は三陸海岸南部の交通や商業の要になっており、石巻市の金華山沖と同じく世界三大漁場のひとつに数えられる「三陸沖」での漁業や遠洋漁業が盛んな地域です。そのため「気仙沼魚市場」などでは水揚げされた多くの魚などを見学できるほか、周辺には新鮮な海産グルメを堪能できるお店が並びます。なかでもオススメなのが「フカヒレ丼」をはじめとしたフカヒレご当地グルメ。気仙沼はフカヒレ生産日本一の町としても知られており、数多くのフカヒレグルメが堪能できます。その他にも「小田の浜海水浴場」や「長須賀海水浴場」、「お伊勢浜海水浴場」などの美しいビーチも多く、マリンレジャーも盛んな地域です。沿岸部には「潮吹岩」や「龍の松」などダイナミックな景勝地も数多くあり、観光・グルメ・遊びをバランスよく楽しめる地域といえます。

■石巻・気仙沼でオススメの遊び・体験・レジャー
石巻や気仙沼でオススメの遊び・体験・レジャーは、豊かな海を舞台に楽しむマリンレジャーなど。なかでも人気なのは、北上運河をカヌーに乗ってクルージングする、北上川カヌー体験。ツアーでは重要文化財の石井閘門をくぐるといった貴重な経験ができます。またサーフィン体験や海釣り体験、体験ダイビングなども開催されているので、石巻・気仙沼の海を楽しんでみてはいかがでしょうか。一方でインドア派の方は、アロマの香りが心地よいオリジナル石鹸作りや打楽器のカホンを作るカホン作り体験なのものづくり体験もオススメです。そのほか、子供連れの方にオススメのスポットは「石ノ森萬画館」や「も~ランド・本吉」、「あそび王国ぴぃかぁぶぅ 石巻店」、「氷の水族館」など。石ノ森萬画館やあそび王国ぴぃかぁぶぅ、氷の水族館などは屋内で楽しめるため、雨の日など天候の悪い日でも気兼ねなく遊べます。さらに自然を楽しみたい方は「気仙沼大島」を訪れてみては。島内には海水浴場をはじめ、「気仙沼大島キャンプ場」や「休暇村 気仙沼大島」など、気仙沼大島の自然をのんびりと感じられるスポットが満載。気仙沼大島は夜になると満天の星空が楽しめるスポットでもあるので、カップルのデートにも最適です。