アソビュー!の特徴

白石・蔵王のレジャー・遊び・体験

白石・蔵王のあそび・体験を101店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる白石・蔵王のあそびが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、白石・蔵王であそびを探すならアソビュー!

最短で 9/27(今日)のお出かけへ!

白石・蔵王のレジャー・遊び・体験 ランキング

白石・蔵王の遊び・体験・レジャーガイド

白石・蔵王でおすすめの遊び・体験20件を厳選してご紹介。また、白石・蔵王の遊びスポット100店を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。子供連れにオススメの遊び場をはじめ、大人におすすめの遊び、カップルのデートにおすすめの遊び、雨の日でも楽しめる屋内施設など、白石・蔵王の遊び情報を集めました。

■白石・蔵王の魅力
白石・蔵王は、宮城県の南部に位置し、西側が山形県、南側が福島県と隣接している地域です。山形県との県境には蔵王連邦があり、冬期は雪山にそびえ立つ樹氷を目当てに観光客が多く訪れます。白石川や松川、グリーンの水面が印象的な火口湖「御釜(五色沼)」など、多様な自然の形を見ることができることも魅力です。白石・蔵王エリアで人気のレジャースポットは、「蔵王酪農センター」、「白石城」、「宮城蔵王キツネ村」、「遠刈田温泉」、「蔵王ハートランド」など。宮城の大地でのびのびと育つ動物と触れ合ったり、牧場でチーズや牛乳のアイスクリーム、ソーセージを味わったり、温泉や旧跡を巡ったりと癒やしの時間を過ごすことができます。白石・蔵王の名産品は、「弥治郎こけし」、「干し柿(枯露柿)」、「白石温麺(うーめん)」、「白石和紙」など。また、東京方面から白石・蔵王へのアクセスは「東北新幹線」を利用するのが便利です。観光の拠点になる「白石蔵王駅」までは東京都心から約3時間です。車を利用する場合は、「首都高速」、「東北自動車道」を経由して「白石IC」へ向かってください。

■白石・蔵王でおすすめの遊び・体験・レジャー
白石・蔵王でおすすめの遊び・体験・レジャースポットは、絶品グルメも動物たちとのふれあいも楽しめる牧場や酪農センター。乳製品やお肉をお土産として購入できるほか、チーズ作り、乳しぼり体験、アイスクリーム作りなどの体験もあり、小さな子供の食育にもなるため、子供連れの方にぴったり。また、グループ旅行の方やアクティブなデートを楽しみたいカップルには、登山、トレッキング、ホーストレッキングなど蔵王連峰の周辺で遊べるアウトドアレジャーもおすすめです。春から夏にかけては桜や桃の花、すいせん、新緑などに癒やされながら、秋・冬は「蔵王エコーライン」の紅葉や「すみかわスノーパーク」の樹氷に感動しながら気持ちよく身体を動かせます。そのほか「弥治郎こけし」で有名な白石市には、こけしの絵付け体験ができるスポット、蔵王には、電動ろくろを使った陶芸体験や、陶器への絵付けが楽しめるアトリエなどがあるため、旅の思い出を形にしたい方や、子どもの夏休みの自由研究の題材を探している方はチェックしてみてください。ものづくりは快適な屋内施設で行われるため、雨や雪が激しい日や真夏の暑さが厳しい日などにもぴったりです。