花火・豆まき・お面づくりと楽しさあふれる羽田のデジタル縁日!最先端の遊びに親子で大興奮

あそびのジャンル
タグ

さまざまな出店が並び、たくさんの笑顔であふれかえる「縁日」って、子どもにとってはただそこにいるだけで楽しくなっちゃう特別なイベントですよね。おいしいものはもちろん、金魚すくいや射的、輪投げなど、大人も夢中になる遊びがそろっていて「毎日でも遊びに行きたい!」という気持ちにさせられるもの。

そんな縁日のワクワクを、週末や休日に気軽に楽しめるスポットが「HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ)」内にある「羽田出島|DEJIMA by 1→10(ワントゥーテン)」です。縁日をテーマにした館内には、最新のデジタル技術を駆使した斬新な遊びがイッパイ!ほかでは体験できない新しいカタチの縁日で、子どもと一緒に大はしゃぎしちゃいませんか?

アソビューでチケットを購入!

 

そもそも、神様や仏様と“縁”がある日といわれる縁日。最先端テクノロジーを活用した体験型商業施設「羽田出島|DEJIMA by 1→10」で開催中の「縁日|ENNICHI by 1→10」では、日本全国から八百万(やおよろず)の神様たちが集まる特別な縁日が、さまざまなデジタル技術を駆使して豪華に演出されます。

幻想的な水面が映る「彩金魚(いろどりきんぎょ)」は、日本人の美の心が生み出した伝統色を学べるコンテンツ。池の中を泳ぐさまざまな色の金魚は、手でふれてみると色鮮やかなモチーフに変化。池の中をのぞき込んで、気になる金魚にさわってみましょう。「この金魚はどんな姿に変わるんだろう?」と、不思議と想像力が働いてしまうはず。

 

縁日に欠かせないお面が見たいなら、迫力満点の面屋「面化粧(おもてけしょう)」へ。お面のうちわに好きな色を塗ってスキャンすると、自分の描いたお面がデジタル投影され、表情を持って動き出します。

自分のお面をつけた神様の姿を見れば、子どもも思わずニッコリ笑顔に!描いたお面のうちわはそのまま持ち帰りできるので、世界にひとつだけの思い出として家に飾っておくのもステキですね。

記念撮影なら、日本の伝統模様を題材にしたフォトスポット「柄時雨(がらしぐれ)」で。参加者の位置をセンサーで確認し、“動く模様”として認識してくれるので、常に異なるビジュアルで映え写真を撮影できちゃいます。投影された模様・伝統柄の由来や出典、歴史などの解説もあるので、それぞれのモチーフについて楽しく学べるのもポイント!

ゲームが大好きな子どもたちにぴったりなのが、「福豆蒔(ふくまめまき)」。縁日を邪魔しにきた鬼たちを、苦手な豆をモチーフにしたボールで追い払います。画面に現れた鬼たちに向かって、「鬼は外!福は内!」と叫びながら、豆を思い切り投げましょう!家族みんなで挑戦すれば、絆がより一層深まるかも?

 

 

日本の夏の風物詩である花火を表現したのが「縁花火(ゆかりはなび)」。人の動きや参加する人数によって、色が混ざったり、より大きな花火に変化したりする不思議なコンテンツです。

複数人で生み出す“一期一会の花火”を眺めれば、目には見えない人と人との縁のつながりを感じられるはず。「家族で参加したら、一体どんな花火が出来上がるの?」その答えは、ぜひその目で確かめてみてください!

アソビューでチケットを購入!

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆ビルの屋上でキャンプご飯を満喫!池袋の駅近スペースで手ぶらBBQ&アウトドアを楽しもう

◆本物の車を自由にカラーリング!?愛知のトヨタ会館は車好きにはたまらない発見と体験がいっぱい

◆阿蘇山のカルデラで自然の恵みを満喫!BBQに温泉、屋外シアターと大満足のグランピングへ出発

大田区(東京都)の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS