カメレオン・トカゲ・ヘビ・イグアナたちが大集合!小さな恐竜たちに会える「レプタイルズフィーバー2023」が今年もやって来る!【大阪】

あそびのジャンル
タグ

ヘビやトカゲ、イグアナなどをはじめとする爬虫類の総称を“レプタイル”と呼ぶのをご存知ですか?クリっとした瞳にカラフルな体。ちょこんと佇む姿や堂々とした表情は、思わず立ち止まって見入ってしまうほどのかわいさ!カッコよくてクールな姿も特徴的で、子どもたちのアイドルなのもうなずけます。

そんな見れば見るほど魅力的な“小さな恐竜たち”が、今年の夏も大阪南港ATCホールにやって来るんです!その名も「レプタイルズフィーバー2023 〜小さな恐竜たちの世界〜」。この機会にお気に入りのレプタイルたちに会いに行ってみてはいかがでしょう?

7月1日・2日に開催される「レプタイルズフィーバー2023 〜小さな恐竜たちの世界〜」は、爬虫類・猛禽類を主とした展示・販売イベント。ビビットなグリーンが美しい「パンサーカメレオン」や、独特の柄がたまらない「ボールパイソン」をはじめ、一度は近くで見てみたい&触れてみたい生き物たちが目の前に登場します。

「のっそりとした動きがかわいい!」「触ると意外に冷たい!」「ぺたっと吸い付くような質感」など、実際の生き物に触れることで気づくこともたくさんあるはず。声を落として静かに優しく触れるなど、動物たちの気持ちを考えた対応を学ぶ時間にもなりますよ。

レプタイルたちとじっくりふれあいたいなら、「レプタイルZOO」(入場料300円、エサ代別)がおすすめ。こちらでは猛禽類へのエサやり体験や、かわいいと話題沸騰中の手乗せハリネズミ体験などを用意。ドキドキ必至のヘビとの記念撮影だってできちゃいます。

出会ってふれあうだけじゃないのも同イベントのすごいところ。「お家で一緒に住みたいな」と思ったら、販売ブースで購入もできるんです。待ち望んだ憧れのあの子を家にお迎えするチャンス!

とはいえ、爬虫類や猛禽類系をはじめとした生き物との生活は、温度管理や日々のお世話、エサの入手など、お金・時間・根気がかかるもの。大切な家族の一員としてお迎えする準備を万端にしてから迎えるのが基本なのをお忘れなく。小さな命を預かる心構えや責任を家族で考える良い機会かもしれませんね。

入場チケットは現在発売中。気になる小さな恐竜たちと出会えるワクワクの時間、ぜひ家族で一緒に楽しんでくださいね!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆新イベント&大興奮ライドで笑顔が増える!「西武園ゆうえんち」が子ども無料の太っ腹企画でアニバーサリーイヤーをお祝い中!【埼玉】

◆日本最大級のカルデラ湖を独り占め!雲海・サウナ・BBQを堪能できる絶景ステイで自然の魅力を再発見【北海道】

◆毎年大人気の「下田あじさい祭」へスムーズに移動!休暇村南伊豆の宿泊者限定「あじさいバス」が6月1日より運行スタート【静岡】

大阪市住之江区(大阪府)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS