東京 神社35選!初詣や神社巡りにオススメのパワースポットをご紹介

あそびのジャンル
タグ

東京都内にはおよそ1,460社もの神社があります。幕末の志士達や明治以降の戦争で亡くなった軍人が祀られている「靖国神社」や、年間300万人を超える参拝客が訪れる「明治神宮」は特に有名です。そのほか、カフェやマンションが併設されている赤城神社や、犬用の手水や愛犬祈祷、犬のお守りなどが販売されている「武蔵御岳神社」などユニークな神社もたくさんあります。今回は東京にあるおすすめの神社を35社にまとめました。定番スポットから知る人ぞ知る穴場スポットまでご紹介していますので、次回のお出かけの参考にしてみてください。

東京大神宮

JR飯田橋駅から徒歩5分ほどの場所にある「東京大神宮」は、伊勢神宮の東京遥拝殿として1880年に創建されたといわれています。遥拝殿とは、伊勢神宮へ直接参拝したのと同じ効果を生む建物のこと。東京大神宮には伊勢神宮と同じく天照大御神と豊受大神が祀られており、「東京のお伊勢さま」として親しまれています。

また、日本で初めて神前結婚式が行われた場所としても有名です。縁結びにご利益があるパワースポットとして多くの女性の支持を得ています。

オフィス街の真ん中に位置しながらも豊かな緑とせせらぎのある境内も魅力的な「東京大神宮」。自然保護の一環としてホタルの飼育も行われています。観光の合間の散策にもぴったりのスポットです。

靖国神社

東京都千代田区にある「靖国神社」は1869年に明治天皇によって建設されました。幕末の志士達や明治以降の戦争で亡くなった軍人など246万6千余柱の英霊が祀られています。敷地総面積は9万9,000平方メートル。東京都内にある神社の中では明治神宮の約70万平方メートルに次ぐ2番目の広さです。

見どころも多く、観光スポットとしても高い人気を誇ります。特に靖国神社のシンボル的存在の日本一の大きな鳥居は必見です。その大きさに圧倒されること間違いありません。

また、靖国神社は日本初の軍事博物館「遊就館」があることでも有名です。本物の零戦やタイで戦時中に活躍していた蒸気機関車C56型を間近で見られます。

日枝神社

「日枝神社」は千代田線赤坂駅、南北線・銀座線溜池山王駅から共に約5分圏内に位置しています。国会議事堂や首相官邸があることで知られる政治の中心地・永田町近くに鎮座する由緒正しい神社です。主祭神は大山咋神(おおやまくいのかみ)。「山王さま」とも呼ばれ、地元民に親しまれています。

日枝神社の稲荷参道は外国人観光客にも大人気のスポットです。朱色の鳥居が立ち並ぶ様は千本鳥居で名が知られる京都の伏見稲荷神社に負けずとも劣りません。フォトスポットとしてもおすすめです。また、近年境内にある末社のひとつ「猿田彦神社」がパワースポットとして大いに注目を集めています。物事を良い方向に導く神様「猿田彦神(さるたひこのかみ)」が祀られおり、仕事運・出世運や縁結びなどのご利益があると言われています。

さらに6月には、日本三大祭りのひとつ「山王祭」が行われます。徳川時代から続く伝統行事で、東京都心を300mの祭列行列が練り歩きます。江戸時代にタイムスリップしたかのような疑似体験が楽しめますよ。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS