夜の銀山温泉が光のアート空間に!?川沿いを歩きながらライトアップを楽しむ「千年廻廊2022」が今年も開幕【山形】

あそびのジャンル
タグ

温泉郷の夜って、温泉でぽかぽかに温まった体で散歩したり、お部屋でまったり過ごしたりするのが定番ですよね。特に冬は湯冷めをしないように足早で部屋に戻って、子どもたちを寝かしつけたあとに、気づけば自分も爆睡して朝…。なんてことも多いはず。せっかくの温泉旅行ですし、温泉にプラスして子どもたちと一緒に夜時間も楽しみたいところ。

温泉街で素敵な夜を過ごしたいなら、10月25日からスタートする銀山温泉「千年廻廊 2022」をチェックしてみては?銀山温泉に宿泊する方なら誰でも無料で参加でき、しかも完全事前予約制でゆったりと過ごせる大注目のナイトイベントなんです。温泉をじっくり堪能したあとは、銀山温泉ならではのノスタルジックな夜の街並みをそぞろ歩き。大正浪漫を感じながらイベントを楽しみましょう。

今年で3回目を迎える「千年廻廊 2022」は、温泉街全体がアートな世界に包まれる冬の一大イベント。最新のプロジェクションマッピング技術を駆使し、温泉宿が連なる銀山川を中心に、華やかな世界へと来場者をいざないます。

イベントでは、日没後の銀山温泉の川沿いをゆっくりと進みながら、さまざまな光のアートを観賞。まずはイントロダクション「和楽足湯」付近からスタートです。足湯で心と足をほぐしながら、ガス灯が灯るレトロな街並みと夜景を堪能しましょう。

水面に映し出された幻想的な映像を眺めたあとは、遊歩道のライトアップ「幻想への誘い」「虹の架け橋」へ。ここではどこで撮ってもSNS映えする一枚が手に入りますよ。

温泉の歴史を振り返るスライドショー「銀山浪漫」を抜ければ、いよいよクライマックスの白銀の滝「白銀の七彩変化」に到着。ダイナミックな滝が色とりどりにライトアップされる姿にうっとり。まるで異空間に迷い込んだかのような不思議な瞬間を見られます。

すっかり体が冷え切っても温泉街なので問題なし!宿屋に戻って温泉に体をゆだねれば、あっという間にぽっかぽかになります。宿泊せずに入場チケットを購入してもOKなので、旅行の予定にプラスして訪れるのもあり。温泉シーズンは東北・山形の銀山温泉を訪れて、大切な人と美しいライトアップを楽しんでみませんか?

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆森林公園がハロウィン一色に!10月の週末限定で開催される“ほっこりイルミ”で森に住む妖精たちに会いに行こう【埼玉】

◆戦じゃ戦じゃ〜!甲州軍団の出陣再現に騎馬行列、グルメ横丁と楽しみいっぱい!3年ぶりに信玄公祭が帰ってくる【山梨】

◆秋の夜長は竹あかりで癒やしのひとときを。名所巡りも楽しめちゃうバンブーアートで日本の美を感じてみない?【新潟】

尾花沢市(山形県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS